ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

ジャンル_汁なし

くじら食堂@東小金井の油そば

くじら食堂@東小金井の油そば C+。 醤油カエシ、化調も含めて、パンチのあるタレとなり、平縮れ麺と絡めた代物。武蔵野系より醤油をひっこめて、魚介スープと含んで、複雑になってる。かつての在籍店である楽々の味を彷彿とさせてる。間違いない味。 なんか…

麺屋こころ@高田馬場の台湾まぜそば

麺屋こころ@高田馬場の台湾まぜそば C。 はなび直伝。基本的には、はなび新宿店で食べた味と同じだと思った。麺が気持ち違うような? でも調理誤差の範囲内だと思う。 ここできた時って、まさか本家が東京くるなんて思ってもみなかったって感じだった気がす…

びぎ屋@学芸大学の梅と生ノリの冷やしソバ

びぎ屋@学芸大学の梅と生ノリの冷やしソバ C。 期間限定。塩ダレベース? 名前の通り、芝梅、チャーを刻んだものをスッパさっぱりに仕上げたもの。麺は既存メニューと同じ。暑くなる季節の食欲増進にあってる。 ランチごはんは春雨のせ。

四川麺条香気@学芸大学の冷やし担々麺

四川麺条香気@学芸大学の冷やし担々麺 C。 夏季限定。辛さは控えめになり、普通のゴマだれ冷やし中華に近くなった。本格度ダウン? 普通の担々麺の感想 四川麺条香気@学芸大学の担担つけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary.jp

麺や百日紅@新宿三丁目のまぜそば

麺や百日紅@新宿三丁目のまぜそば C-。 この店得意のニボ感がほんのりする、マイルド醤油タレに、つけめん用の太麺をあえたものがベース。基本が煮干という和の食材に、溶けたチーズを乗せる独創性は正直微妙。ただ各種素材の良さはつけ麺で証明済。 なんだ…

ぷかぷか@学芸大学のぷかまぜそば

ぷかぷか@学芸大学のぷかまぜそば D。 期間限定。ぷかぷか流の台湾まぜそばのことだが、辛味噌ミンチ肉ではなく、ふつうのひき肉を香辛料で辛くしてあるだけ。塩ダレベースっぽいが、ショッカラすぎ。塩分で食べさせられた感じ。麺はつけ麺のやつ? 僕はぷか…

千里眼@駒場のニンニクザンマイプレミアム

千里眼@駒場のニンニクザンマイプレミアム C。 5周年限定。大盛。ヤサイ以外。3年前の限定をベースにステーキを乗せた豪華版。味自体は前と変わらないかな。豚じゃないと新鮮。 千里眼。10時ちょいすぎから並んで、着丼まで3時間もかかったぞ……いくらなん…

麺処growth@池袋の特製まぜ麺

麺処growth@池袋の特製まぜ麺 C-。 ラーメン、つけ麺用の濃厚魚介スープではなく、めんつゆのようなタレはシンプル。もともと、うどんの様なモチモチ太麺なので「ぶっかけうどん」っぽいなと。麺の下にチャーも敷かれ、肉を堪能した。 Twilogで、自分のgrowt…

桐龍@東川口のまぜそば

桐龍@東川口のまぜそば C。 J系。全マシ+タマネギ。魚粉、生卵別注。J系ながら調和の取れてたスープ中心のラーメンと異なり、こちらはかなりジャンキーな味わい。マシにしたせいもある。ヘタするとジャンガレ以上に騒がしい一杯。味は良かった。 ほうほう…

麺や すする まる弐@学芸大学の油そば

麺や すする まる弐@学芸大学の油そば C-。 辛さ段階は「控えめ」にしたが全然辛くない。ラーメン基調の豚魚スープが少しで、カツオ節の味がグイグイくる。つけ麺と同じ三河屋の太スト麺。ベビースターで歯応えを出そうとしているが少なすぎ。 久々に来たん…

みそ味専門マタドール@北千住の味噌油そば

みそ味専門マタドール@北千住の味噌油そば C+。 限定。基本の味はらぁ麺と同じ。旨味が濃く感じるのは気のせい? しかし汁なし化しても牛と味噌のバランスがキッチリ作られてるのは凄いと思った。

ソラノイロ salt&mashroom@麹町のキノコ和えそば

ソラノイロ salt&mashroom@麹町のキノコ和えそば C。 限定。同店のキノコベジソバの汁なしバージョン。基本の汁と麺はそのままだが具材が増えていた印象。 キノコベジソバ感想。 ソラノイロ salt&mashroom@麹町の特製キノコベジソバ - ただ麺が食べたいだけ…

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のらーめんナポリタン

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のらーめんナポリタン C。 ご当地メニューの「つけナポリタン」とは違い、本当に中華麺を使ったっていうだけの、喫茶店とかで出そうなケチャップたっぷりのオールドナポリタン。具もタマネギとウィンナー。

楓家@東中野のジャージャー麺

楓家@東中野のジャージャー麺 D。 すごくシンプル見た目。豆味噌でもなければピリ辛でもない、ふつうのあんかけ味噌。ただ挽き肉はドッサリで食べ応え有。味噌の下にはモヤシ・キュウリが敷いてあるが、量の多さと味の単調さに後半飽きる。 http

タイガー餃子会館@大久保の汁なし担々麺

タイガー餃子会館@大久保の汁なし担々麺 C。 紅虎餃子房、万豚記などの際コーポレーションによる資本。甘辛ベース。目立つ辛さではないが、じんわり汗が出るぐらい。ネギ多めで歯触りが良い。麺などは普通だが、工夫があり、楽しめた。

たけいち@学芸大学のまぜそば

たけいち@学芸大学のまぜそば D。 ラーメンのスープオフそのままとしか言いようがないビジュアル。揚げネギぐらいかな? いくらノーマルとはいえ、もうちょっと凝ってほしい。 https://

からまる@大久保の広島流汁なし担々麺

からまる@大久保の広島流汁なし担々麺 C。 広島つけ麺の細麺を使った汁なし。辛さは「普通」注文、ファミレスの担々麺に毛が生えた程度。麻辣な感じもなく。味も想像通り。丼が小さく、よくこぼれたり、はねそうになり、混ぜに繊細さ要。

山ト天@新宿の油そば

山ト天@新宿の油そば C-。 新宿駅ビル地下にある武蔵野系油そば。最小構成の550円。他の同系の資本店と比較すると、味が淡く、量も少し少ないが値段なりとも言える。納豆とか飛び道具的なカスタマイズ可能。 ノーマル油そば、550円。温玉、100円。辛味温玉油…

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のしるなし油そば

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のしるなし油そば C-。 この店の背脂らーめんのスープオフ。それ以上でも以下でもない。マヨネーズのボトルが卓上調味料としてついてくる。

みそや林檎堂@東中野の冷製棒々鶏まぜそば

みそや林檎堂@東中野の冷製棒々鶏まぜそば C。 期間限定。生卵無料。さっぱりゴマ味噌ダレ&トマトジュレ&棒々鶏、まぜ麺。味のバランスは「つじ田」あがりの店主により保証つき。ただ冷えた麺はキシキシッていうか、ちょっとカタイかな。 ここの季節のまぜ…

ラーメン凪@大久保の油そば

ラーメン凪@大久保の油そば C。 味玉別注。相変わらず暴れるモチ太麺うまい。西新宿店の油そばよりマイルドだが、具のサプライズが欲しい。スープ跳ね注意。スープ割は不可。 西新宿店の油そば感想。 ラーメン凪@西新宿の油そば - ただ麺が食べたいだけなん…

桑ばら@池袋の油そば

桑ばら@池袋の油そば C-。 塩ダレを使ったもの。麺は、つけ麺のと多分同じツルモチ太麺。もうちょっと違いがあるかと思ったんだけど、そうでもなかった。特に書くことがない。 塩ラーメン感想。 塩そば専門店 桑ばら@池袋の塩そばNEO - ただ麺が食べたいだけ…

ソラノイロ salt&mashroom@麹町の店長 岩瀬のまかない肉ソバ(汁なしVer)

ソラノイロ salt&mashroom@麹町の店長 岩瀬のまかない肉ソバ(汁なしVer) B。 ソラノイロ風のJ系。ニンニク有り。夜限定? ソラの肉ソバをベースだが、ちゃんと炙りチャー5枚。かつキャベモヤと本格的。細麺のJもアリ。 前の二郎系。 ソラノイロ@麹町の黄…

麺屋はなび@東新宿のキミスタ

麺屋はなび@東新宿のキミスタ C。 「黄身こそスターだ!」の略らしい。台湾まぜそばの辛ミンチ肉の代わりにゴロゴロの炙りチャーが入ったもの。基本構成は台湾と変わらないが、辛くなくなって、これはこれで美味しい。

麺屋はなび@東新宿の台湾まぜそば

麺屋はなび@東新宿の台湾まぜそば C。 今流行の台湾まぜそばの元祖の店の東京出店。基本的なものは既に体験済とはいえ、あえて麺に傷を作り、タレを染み込ませるという技法は特殊?わりとゴム麺。これが元祖かという感動。

麺処 花田 となり@池袋の油そば

麺処 花田 となり@池袋の油そば C。 名の通り、味噌ラーメン花田の隣の油そば専門店。味噌味というが、意外とベタベタしてない、バランス型の味。濃厚でもない。チャーでなく、そぼろは賛否別れそう。自分は否。ジャンキー寄りではなく普通。 野菜マシ、ニン…

あびすけ@新宿の台湾まぜそば

あびすけ@新宿の台湾まぜそば C。 リニューアル。だが、これは今までのまぜそばに台湾ミンチ肉を突っ込んだだけみたい。他の具や麺は変わらず。ワクワクしない。追い飯は可。 店主さんの奇抜な発言が、よく挙げられるけど、つけ麺は、よくある濃厚豚骨魚介と…

中華そば 四つ葉@川島町の濃厚卵のまぜそば

中華そば 四つ葉@川島町の濃厚卵のまぜそば C+。 柔らかみのある醤油ダレが、あらかじめ和えてある太縮れ麺と、濃厚卵をまぜて食べる。シンプルなのに、各種の具があっさりしてるのにレベルが高いので、総合的に食べやすく美味しいものに。 昼も。 夜も伺っ…

東京油組総本店@麹町の辛味噌油そば

東京油組総本店@麹町の辛味噌油そば C。 写真は大盛240g、温玉ネギゴマ別注。辛さはピリ辛ではなく、ラー油とかの後にくる系。こっちのほうが好きだな。 東京油組総本店@麹町の油そば - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary.jp

むぎとオリーブ@銀座の濃厚卵のまぜSOBA

むぎとオリーブ@銀座の濃厚卵のまぜSOBA C+。 混ぜる前から、淡い醤油と共に、卵風味を感じる。淡いムチッと歯切れ良い太麺を、シンプルに味わえる。別皿ドライカレー玉とマヨ。タバスコ、酢もついてきたり、楽しみ要素もある。

ラーメン二郎@亀戸の汁なし

ラーメン二郎@亀戸の汁なし C。 生卵&タマネギキムチ別注。ニンニクアブラカラメ。店主は藤沢店主の弟。確かに藤沢の味だとすぐ思い出せる。独特の瑞々しさがある。前店主時代の感想は下記。 一口たべただけで藤沢を思い出したので、どんなんだっけ?と過去…

麺や庄の@市ヶ谷の旨辛和麺

麺や庄の@市ヶ谷の旨辛和麺 C+。 庄の本店スタイルの汁なし。豚魚的な味つけに、ラー油などで辛味。そして揚げ麺、ネギ、水菜をグリグリ混ぜる。むっちり太麺との相性も良い。個人的には、安定の一品。 100円で玄米茶を加えて、らーめん風に食べられるンです…

油そば専門店 GACHI@曙橋の煮干し油そば

油そば専門店 GACHI@曙橋の煮干し油そば C。 ゴリゴリ系の煮干ラーメンが、そのまま油そばになったかのような味わい。タマネギも上手く調和してるし、鶏団子の素材もよくわかった。これ単体で、卓上調味料とはあわせない方がいいかも。

油そば専門店 GACHI@曙橋の海老油そば

油そば専門店 GACHI@曙橋の海老油そば C+。 海老の雰囲気は確かにある。が、パクチーの風味がかなり強烈で、そっちのほうばかり印象に残る。改名してほしい(笑) いろんな調味料を試してるけど「これだ!」というものが、まだ見つからないでいる。 油そば専門…

東京油組総本店@麹町の油そば

東京油組総本店@麹町の油そば C。 写真はW盛320g。ネギゴマ温泉卵トッピング。典型的な武蔵野系油そば。中太麺やわめ、むっちり。アツアツの麺に酢とラー油を回して、たっぷり食べた。 特別な製法らしいンですが、麺の味はそんなに違いがわかんなかったです…

まぜそば しるし@高田馬場のとろろ台湾まぜそば

まぜそば しるし@高田馬場のとろろ台湾まぜそば C+。 名前の通り、台湾まぜそば+とろろ。辛味噌&とろろが思いのほか相性○。辛さをマイルドにしつつ、食べやすくする。麺はモチヤワ。台湾まぜなら今のところ一番。900円は少し高め? 何故あるんだ?しかし昼…

麺 酒 やまの@練馬のまぜそば052

麺 酒 やまの@練馬のまぜそば052 C。 台湾まぜそば。辛味噌を和えたミンチ肉が中心。他ニンニク、ニラ、ネギ、魚粉、ノリ。麺200g、細いが切れにくいゴム麺。ちょいとピリリ辛め。追い飯あるが、ほんの一口。次回、追加ライス要検討。 (19時に新宿で待ち合…

ジャンプ@一ノ割の特製まぜそば極み

ジャンプ@一ノ割の特製まぜそば極み C。 J系。ジャンクガレッジを立ち上げた高山さんの独立店。全マシ(味玉)。豚骨スープに、海老香味油、エビマヨ、カレーをぐちゃぐちゃに混ぜて、ワケワカラン配合なのに不思議とまとまる。自家製太麺。 なぜ、こんなド…

油そば 力@高田馬場の油そば(醤油)

油そば 力@高田馬場の油そば(醤油) C。 写真は並盛180g。大盛無料。温玉ごまねぎ別注。見た目、武蔵野系油そばだが、ミャンマー人の店主のセンスか、細め平打ち麺がモッチモチの柔らか。味も悪い意味ではなく淡い。マヨ有料が痛い。 淡い味を調味料で自分…

つけ蕎麦 安土@高田馬場のまぜ蕎麦

つけ蕎麦 安土@高田馬場のまぜ蕎麦 C。 名前の通り、蕎麦の汁なし。具は御覧の通り、モヤシはクッタクタ。奥底にあるタレは、そばつゆ。五五の蕎麦は、ここのつけ蕎麦より太め、カタメ、ガシガシ食べ応え。もう少しサプライズ欲しかった。 発想は、まぁ好き…

まぜそば専門 かぐら@立川のまぜそば(とり)

まぜそば専門 かぐら@立川のまぜそば(とり) C。 駅からかなり歩く。油が7種類も選べる。味はマイルド系、わりと上品さに走った感じ。ただ、その代わり一体感もあるし、しつこさもない。縮れ麺の並盛140gぐらい、わりと少ない。

豚星。@白楽の台湾混蕎麦

豚星。@白楽の台湾混蕎麦 C+。 時間帯限定。専用コールは全マシ(ニンニクアブラカラメ中国山椒)。この店の中太麺のムニッモチッとした良さが真っ直ぐ伝わる品。具は写真の通り、汁底の豚骨醤油ダレと絡める。台湾の名を冠するが、辛くない。 や、台湾まぜ…

べんてん@高田馬場の塩油そば

べんてん@高田馬場の塩油そば C。 器に塩ダレと具を入れてから、釜揚げした麺を乗せ、ラー油をかけたもの。そのため見た目は麺しか見えない。鷹の爪もはいってるため多少は辛い。アツアツのべんてん麺を、なるたけピュアに近く食せる。 スープ割も可。やると…

麺や絆@立川の俺達のまぜそば

麺や絆@立川の俺達のまぜそば C-。 わりとマイルドな豚魚テイスト。魚粉あり。味は、微妙に塩分が強いのが気になる。太縮れ麺モチモチのヤワ。水菜のハリハリ感が役者。品名に反して、あまりダイナミック感のない、そこそこ今時の味のまぜ麺。 当然ライス割…

春日亭@渋谷の海老辛ジャン油そば

春日亭@渋谷の海老辛ジャン油そば C-。 バカ舌のせいか同店の鳥油そばとあまり異なる印象がない。比較的あわめの味つけで辛さも控えめながら、少しはくる。ただエビのイメージもあまりなく、お金を足して食べるほどでもないかな。 これは酔ってて、勢いで食…

あびすけ@新宿の梅しそ油そば

あびすけ@新宿の梅しそ油そば C。 基本のやつに梅ドレとシソ葉が足されたもの。魚粉に混じりつつも、なかなか相性が良い。 油そば あびすけ@新宿の全部いり油そば - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary.jp

天下一@立川の油そば(塩)

天下一@立川の油そば(塩) C-。 よくばりトッピング別注。バカ舌のせいか、この店の豚骨味との違いがわからない。やはりノリと白ゴマの風味が良い。前も書いたが、基本は珍々亭系というか武蔵野系油そばの味。 つい来てしまうのは24時間営業という万能性だ…

油そば専門店 GACHI@曙橋のチャーシュー油そば(細麺)

油そば専門店 GACHI@曙橋のチャーシュー油そば(細麺) C-。 本当にラーメン並の細麺。鶏ダシ的な感じだが、全体薄味で卓上調味料でイジる趣き。チャーはプル豚、自分好みだが、人によってはしつこく感じるはず。品の良い油そば。 マヨを投下してもジャンク…

まぜまぜムタヒロ@国分寺のおやさいまぜまぜ

まぜまぜムタヒロ@国分寺のおやさいまぜまぜ C。 塩ダレのまぜそば。サッパリとした感じではなく、なかなか力強い印象の濃い味。聞かれなかったので、このメニューに野菜マシはないらしい。他は醤油ダレのまぜまぜと同じ。 大盛、温玉、肉マシ。ゴージャース…

まぜまぜムタヒロ@国分寺のカリーまぜまぜ

まぜまぜムタヒロ@国分寺のカリーまぜまぜ C。 安定のカレー味。辛さは普通の範囲。上に乗っているのはポテトサラダ。崩すと、じゃがいもカレーっぽくもなる。他、基本的には前日の醤油と同じ。無料の煮干スープがすごい美味しい。 店員さんが、めっちゃ丁寧…