ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

東京都_中野区

肉煮干中華そば さいころ@中野の渾身の旨味ソバ(2017年正月限定)

肉煮干中華そば さいころ@中野の渾身の旨味ソバ(2017年正月限定) C+。

ぎょうざの満州@中野の満洲ラーメン(ハーフ)

ぎょうざの満州@中野の満洲ラーメン(ハーフ) D。

食堂 七彩@都立家政のちびらーめん

食堂 七彩@都立家政のちびらーめん C+。

海坂屋@東中野の特製鯛塩つけ麺(こってり)

海坂屋@東中野の特製鯛塩つけ麺(こってり) D。 結論から先に言うと好きじゃなかった。そのせいでこの名前かも自信がない。 具も丁寧。麺のシメも悪くない。 ただ汁を「こってり化させすぎて、鮮魚系だから食べているうちに気持ち悪くなってくる」というの…

海坂屋@東中野の海坂御膳

海坂屋@東中野の海坂御膳 C+。 券売機左上のフラグシップ。 鯛そば(塩)、鯛めし、鯛の刺身(3切)、あと釜揚げシラス他の薬味。 鯛そば(塩)。まず、これが良かった。 他の新店ハンターのレビューだと、汐そばとか、煮干し中華そばに行っていたが、はっ…

海坂屋@東中野の煮干中華そば

海坂屋@東中野の煮干中華そば Cー。 スープの感じとしては、エッジが程よく立った煮干し醤油。苦みもほどほどに。 キレが良いってわけじゃないけど、飲むと「グーンッ」てやってくる。 味づくりとしてはうまい。。。んだけどラオタ的に厳しいことを言ってしま…

海坂屋@東中野の汐そば

海坂屋@東中野の汐そば C。 単刀直入に書くと、昨日UPした「貝だし醤油そば」の塩ダレバージョン。 もうほんとそれだけ。 チャーシューが鶏・豚で2種類あるっていう最近のトレンドもきっちりおさえてる。 塩ダレになったことで、貝のギンギンに決まった味が…

海坂屋@東中野の貝だし醤油そば

海坂屋@東中野の貝だし醤油そば C。 我道が閉店して、代わりに入った新店(というには時間がたちすぎてるけど)。 我道は夜遅くまでやってる点は良かったし、いろんなサービスはあったんだけど、再訪というにはちょっと弱かったから仕方ないかなと思う。 な…

東京煮干屋本舗@中野の魚介神特製しらす油そば

東京煮干屋本舗@中野の魚介神特製しらす油そば C。 煮干ラーメンの店かと思ったら、油そば専門の店になってた。どうも変わったらしい。 ラーメンの店でもあったから多分大丈夫だろうけど「そういう店になった」なら、まぁ油そばを頼んだほうがいいのかなと。…

五丁目煮干し@中野の濃厚煮干しつけめん

五丁目煮干し@中野の濃厚煮干しつけめん B。 味玉別注。純粋な煮干しオンリーというわけではなく、厳密には豚骨とのハイブリッドだから「豚骨魚介」ならぬ「豚骨煮干」といえばいいのかな。 とはいっても、この手の味は蕾@大宮の分店といい、宮元@蒲田といい…

がむしゃら@沼袋の茶とんこつ

がむしゃら@沼袋の茶とんこつ C。 なんだかんだで全種コンプしてしまった無鉄砲の深夜営業。 味自体は、白とんこつの魚粉ブースト版という予想通りの展開。 前回も書いたけど、朝に近づくにつれ、濃厚さがなくなっていく。 tsukemen0.hatenadiary.jp tsukeme…

麺家ばく@東中野の味噌つけ麺

麺家ばく@東中野の味噌つけ麺 C-。 期間限定。意外とショッパーな味噌で、パンチが強い。醤油だと、ここまでではないのに、味噌でこれってことはもうちょい調整すべきだったような気がする。 ほかは通常つけ麺と同じ。 最近知ったんだけど、ここ家家家の系列…

二代目 武道家@中野の特製ラーメン

二代目 武道家@中野の特製ラーメン D。 豚骨の攻撃力を活かした家系のはずが、龍と比べると大分シャバい。あっちに慣れてるから全然おいしいと思えなかった。すまない。 武道家 龍@成城学園前は本当に好きな店で、食べてる途中でも豚骨のゴリゴリ感が伝わっ…

がむしゃら@沼袋の赤とんこつ

がむしゃら@沼袋の赤とんこつ C。 無鉄砲の深夜営業ブランド。限定らしいが、たぶん売り切れない系? 無鉄砲+トマト。この時間の薄め豚骨と、あっさりトマトが意外と合ってる。なぜか、これだけ麺が中太化するが、細麺のほうがいいと思った。 あんまりサプ…

がむしゃら@沼袋の黒とんこつらーめん

がむしゃら@沼袋の黒とんこつらーめん C。 無鉄砲の深夜営業ブランド。白とんこつにマー油をプラスしたもの。白とんこつをクリアしてるので、味に感動はなし。 最近、気が付いたんだけど、この深夜営業、時間帯で全然、濃度ちがうな。 開店したばかり夜1時…

麺BAR'S 味庵(mian)@東中野のまぜそば(冷)

麺BAR'S 味庵(mian)@東中野のまぜそば(冷) C-。 完全にBARにしか見えない麺屋。細スト麺を醤油ダレであえた全体シンプルで、概ね家庭的な味なんだけど、イリゴマ、ゆで野菜、トマトと手数で押し切ってる。豚だけは本格的。 ちゃんとしたBARなのかなと思…

珍珍珍@落合のつけ麺

※2017/07/15追記 ラーメンショップだと思ってたら店名間違えてました 珍珍珍 ラーメンショップ @落合のつけ麺 D。 江戸だし、トンコクのなかから、トンコクスープを選択。実際は、薄めの豚骨醤油に、酢が入って、酸味があるタイプ。麺皿にはボイル野菜がちょ…

麺処 名越@落合の特製つけめん(小)

麺処 名越@落合の特製つけめん(小) C-。 極太麺を選択。動物が強めの、またおま豚魚の味。粘度も結構ある。自家製の極太麺モチモチ。七味に加え、山椒か、黒胡椒が効きすぎ。 瀧本軒からのリニューアルという噂もあるんですけど、実際はどうなんでしょうね…

麺や天鳳@東中野の特製つけ麺

麺や天鳳@東中野の特製つけ麺 D。 麺量200gぐらい。麺にも汁にも白ゴマがタップリ。味はというと、醤油に背脂いれて、酸味を少し効かせたスタイル。ある種の王道? 麺も太くない、ふつうの縮れ。あまり特徴的な味ではない。 結構あちこちにある店で、どんな…

好日@東中野のらあめん

好日@東中野のらあめん D。 写真は少なめ盛、味玉別注。つけめんのスープ版でしかないが、味が薄まってしまって無化調の弱点がもろに出てる。麺の味だけで食べてる印象。 好日は、やっぱりつけ麺一択だなぁ。もっとも僕が化調に慣れすぎてるってのも原因にあ…

楓家@東中野の塩らーめん

楓家@東中野の塩らーめん D。 数量限定。もともと醤油ラーメンも薄味で、醤油の染み込んだチャーシューの多さでカバーする感じだったが、さらに塩は拍車を増した。 ハーフ&ハーフ感想 tsukemen0.hatenadiary.jp

しろぼし@東中野の醤油炊き辛味しろぼしつけ麺

しろぼし@東中野の醤油炊き辛味しろぼしつけ麺 C。 通常つけ麺にラー油中心にブーストかけただけ。辛さはかなり弱め。 通常つけ麺感想 しろぼし@東中野の醤油炊きしろぼしつけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary.jp

我道@東中野の我道こってり醤油とんこつ

我道@東中野の我道こってり醤油とんこつ C。 醤油豚骨。巷のこってり売りと比べると、さほどでもないこってり。ライトな家系ぐらい。が、深夜の胃には丁度いい。タピオカ入り麺はローカロリーかつ歯応え◯。営業時間の長さが便利。 残ったスープで雑炊ができ…

づけ麺 秀@中野のづけ麺

づけ麺 秀@中野のづけ麺 C-。 サラッとした醤油で、ちょっとだけ酸味がするテイスト。汁内のネギが適度な歯ごたえ。麺が生温いのが気になる。具にワカメ、キクラゲは珍しいかな。写真は小盛180gで、半玉サービス。 券売機の上位が台湾まぜそばになってて、売…

豚野郎@中野の和豚骨

豚野郎@中野の和豚骨 C。 非オイリーで、相当にクリーミー濃厚な豚骨、魚粉+。他は前回と同じだが、クリーミーさは増していた。 え!?1年ちょっとぶりなのに、もう支店2つも出来てるの!?中野とはいえ、相当ヘンピな場所なのに。まぁ味だけなら、博多豚…

がむしゃら@沼袋の白とんこつらーめん

がむしゃら@沼袋の白とんこつらーめん C。 無鉄砲の夜1:00〜4:00限定営業。昼営業の少しあっさり化させたバージョン。細麺。こんな時間でも、これが食べられることが嬉しい。 帰る時、赤迫重之さんが店の前で取材うけてて、雑談を立ち聞きしちゃったんですけ…

らぁ麺 すぎ本@鷺宮の特製つけ麺

らぁ麺 すぎ本@鷺宮の特製つけ麺 C+。 佐野実氏の支那そばや出身。本家を丁寧になぞったようなカエシの生きたスープ。三河屋製麺の細麺210g、ツルプチ食感。支那そばやがつけ麺だしたら、が再現されてる印象。 支那そばやのつもりで行って「これこれwホント…

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の大江戸あっさりかつおだし味噌ら〜めん

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の大江戸あっさりかつおだし味噌ら〜めん C。 最初にカツオダシがグッときて、味噌がブワーッと広がる。しかし、味噌が微妙に濃いめの為、次第に舌が味噌のショッパさに慣れ、カツオがわからなくなる。否あっさり。

大盛軒@東中野の味噌ラーメン

大盛軒@東中野の味噌ラーメン E。 味噌は普通の合わせ。油分が多くて、熱いが、味噌まかせになってて、スープが負けまくってる感じ。ヤワ麺も醤油には合うが、味噌パワーに負けてる。上の野菜炒めだけが救い。 前から思ってたけど、ここの麺料理のイケてなさ…

らーめん 一(はじめ)@東中野の味噌つけ麺

らーめん 一(はじめ)@東中野の味噌つけ麺 C-。 J系。冬季限定。全マシ。基本の醤油だと薄い印象があったが、味噌だとあっさり系でしっくりくる。モヤシ率の多さは個人的に×。 はじめて野菜マシにしてみたんだが、タワー化するんだな。はじめて知った。 ら…

和風つけそば らーめん 桜桃(さくらんぼ)@中野の醤油つけそば(海老油)

和風つけそば らーめん 桜桃(さくらんぼ)@中野の醤油つけそば(海老油) C。 油は煮干・鰹も選択可。山頭火出身らしいが、甘辛い醤油の味は、むしろやすべぇに近い。麺皿、卓上調味料の器も同じなので尚更感じる。ツルモチ中太麺。 次は煮干油でいきたい。

しろぼし@東中野の醤油炊きしろぼしらーめん

しろぼし@東中野の醤油炊きしろぼしらーめん D。 味玉別注。基本的には、つけ麺が売りの店の麺スープ合体版というか、むしろつけ麺の方が美味しいなと再確認した。つけを知ると、スープが薄く感じたのは、個人的主観。

しろぼし@東中野の醤油炊きしろぼしつけ麺

しろぼし@東中野の醤油炊きしろぼしつけ麺 C。 元力士による、ちゃんことつけ麺の融合らしい。醤油が前、豚骨控えめ、魚粉ぶっかけ系。サラッとしてる。サッポロ製麺の中太麺チョイヤワ。麺上、レンゲ内にユズ&油揚げ、鶏団子と小技が多彩。 しろぼし@東中…

高揚@東中野のらーめん

高揚@東中野のらーめん D。 かつての名店の暖簾わけらしい。化調風月の優しい醤油。とにかくスープが多い。竹を使った手打ち麺が売りで、確かに口の中で程よく暴れてくれる感じが良い。具が寂しく見えるが、シンプルさで行ってる由縁か。

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のらーめんナポリタン

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のらーめんナポリタン C。 ご当地メニューの「つけナポリタン」とは違い、本当に中華麺を使ったっていうだけの、喫茶店とかで出そうなケチャップたっぷりのオールドナポリタン。具もタマネギとウィンナー。

楓家@東中野のジャージャー麺

楓家@東中野のジャージャー麺 D。 すごくシンプル見た目。豆味噌でもなければピリ辛でもない、ふつうのあんかけ味噌。ただ挽き肉はドッサリで食べ応え有。味噌の下にはモヤシ・キュウリが敷いてあるが、量の多さと味の単調さに後半飽きる。 http

大盛軒@東中野の担々麺

大盛軒@東中野の担々麺 D。 麻辣を効かせるわけでもなく、挽き肉もなく、ただただラー油系統の辛さが強いという、舌ヒーハーなメニュー。山盛りの刻みネギだけが微かな味方という(笑) 好みではなかった。

十番@東中野のジャージャーメン

十番@東中野のジャージャーメン C-。 汁なしを連想するジャージャー麺のなかで、なんと汁あり! ただ挽き肉も少な目で、味もあまり辛くない。キュウリも入ってるけど、ジャージャーっぽい味噌ラーメン、といったところ。新鮮ではあった。

十番@東中野のチャーシュー玉子入りタンメン

十番@東中野のチャーシュー玉子入りタンメン C。 かなり化調多めの塩スープ。ゆで野菜は、ほぼ葉っぱ系。肉は見た通り、歯ごたえあるやつ。やや細めの縮れ麺は他店より気持ち少くなめ。「玉子」は味玉のことではなく、スープに卵を閉じる感じ。 https:// こ…

我道@東中野の石焼つけ麺

我道@東中野の石焼つけ麺 C-。 石焼でグツグツと煮えたぎった自分史上「最熱」つけ麺。ライト・ライト級の豚魚醤油といった味。かなり長く沸騰してて、最後まで熱かった。中平打ち麺のヤワメ。具は麺上の通り。肉もうちょいジューシーさ求む。 着丼した瞬間…

瀧本軒@落合のつけ麺

瀧本軒@落合のつけ麺 C。 甘めのライト豚魚。食べ覚えのある味だなと思っていたら、昇輝丸@経堂、淵@六本木も在籍してた柳屋グループだった。麺は、つけ麺では、かなり細い方だが、このライトさには合ってる。サクッと食べたって感じ。

無極@野方のWスープつけ麺

無極@野方のWスープつけ麺 C+。 今回は細麺指定で。ドロッドロの豚骨一本スープに、魚介スープが入ることで幾分マイルド化して、食べ易い。細麺といいつつ中太ぐらい。 以前の感想。 つけ麺 無極@野方の濃厚豚骨つけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen…

富士そば@東中野のラーメン

富士そば@東中野のラーメン C。 店舗限定? あっさりとしたカツオのスープ。冷凍麺だがチュルシコ。天一のあっさりに似てるが、こっちの方がスープじんわり旨い。これで410円は伏兵だったな。

みそや林檎堂@東中野の味噌らーめん

みそや林檎堂@東中野の味噌らーめん C。 濃厚味噌豚骨魚介。ゴリゴリ豚魚でもなく、味噌すぎてもない、この店独自の味噌。スープが少ない×。中太麺。辛子・黒胡椒つき。 ここは個人店ですけど、店主がトレーダーらしくて「勝てるラーメン屋経営」相談とか、…

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のしるなし油そば

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野のしるなし油そば C-。 この店の背脂らーめんのスープオフ。それ以上でも以下でもない。マヨネーズのボトルが卓上調味料としてついてくる。

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の燿の背脂味噌ら〜めん

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の燿の背脂味噌ら〜めん C。 合わせ味噌で、ちょっと甘め。背脂の甘さと、合わせ味噌が綺麗に合わさった感じ。麺は既存メニューと同じ。

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の伝説のつけめん

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の伝説のつけめん C。 この店の以前のデフォ・背脂らーめんをつけ麺化した印象。とはいえ、そのままではなく汁は酸味を加えてサッパリ感。麺も白ゴマをふりかけて、味をつけるなど細かい芸は評価。 とはいえ、なにが「伝説」な…

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の越後長岡濃口醤油中華そば

ビストロ de 麺酒場 燿@東中野の越後長岡濃口醤油中華そば C。 青島食堂インスパイア。正直かなり記憶の味と近い。肉迫と言っていい。でもショウガ少し弱いかな? 居酒屋のラーメンとしては正直レベル高いと思う。

らーめん 一(はじめ)@東中野の魚つけ麺

らーめん 一(はじめ)@東中野の魚つけ麺 D。 J系。ヤサイ以外。生卵別注。これは通常つけ麺に魚粉ブッかけただけだな、という。おそろしくシンプルな味変。 通常つけ麺感想。 らーめん 一(はじめ)@東中野のつけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.…

楓家@東中野の特製つけ麺(ごま味噌)

楓家@東中野の特製つけ麺(ごま味噌) C。 あっさりとしたゴマ味噌。チャーは少なくなったが、代わりにミンチ肉が大量。麺量も多いし、深夜営業もしていて満足感高。 楓家は5回ぐらい行ってて、そのたびに写真とってるんだけど、店主さんが毎回「うわぁ撮っ…