読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

麺処ほん田@東京の特製醤油ラーメン

麺処ほん田@東京の特製醤油ラーメン C。 塩で有名なはずのほん田東京店の一番人気は醤油らしい。確かにキリッとした醤油はレベルが高いものの、他店の醤油で鍛えられてしまうと、こうなる。味玉はブランデー漬けで、大人の味だった。

㐂蔵(KIZO)@東京の牛タンねぎ塩ラーメン

㐂蔵(KIZO)@東京の牛タンねぎ塩ラーメン D。 東京ラーメンストリート。ちばき屋のセカンドブランド。牛塩スープのネギ浮かべ。具は牛タンだけ、少し臭みあり、ブ厚く、とろけるように柔らかい。平打ち縮れ麺。デフォ980円!

とんこつらーめん俺式 純@東京のつけ麺DX

とんこつらーめん俺式 純@東京のつけ麺DX C-。 せたが屋系列らしい、臭みもなく、とっても食べやすい豚骨。ある意味ではトガッてないともいえる。麺は細いけど、博多っぽくない。少し高いけど場所と信頼の許容範囲内とも言えるのかな?

麺や七彩@東京の担々つけ麺

麺や七彩@東京の担々つけ麺 C。 夏季限定とあるのに食べられた。辛さもシビレもほぼないが本格的な香料を使用してる。麺は、チュルっと瑞々しいが、まぁ普通の範囲。挽き肉など具が汁底に貯まってるあたり、七彩にしては考慮不足が珍しかった。 器を拭いてな…

旨辛ラーメン 表裏@水道橋のうまからつけ麺

旨辛ラーメン 表裏@水道橋のうまからつけ麺 D。 プチ唐揚げ別注。辛さ注文は普通にしたはずだが、甘辛。たいしたことない。太麺やわめ。麺に、あんがかかってるが味がない。野菜はモヤシオンリー×。唐揚げは揚げたてではなさげ。 こうじグループは、わりと店…

紫 くろ㐂@秋葉原の鴨つけそば

紫 くろ㐂@秋葉原の鴨つけそば C+。 くろ㐂の金曜限定、鴨そば専門ブランド。鴨ダシ、醤油のつけ汁。中太麺はパン粉使用、ボッキボキ。鴨肉は2枚しかないが、メチャ旨い。ジューシー。極太メンマは味が染みて柔らか。香味野菜も役者だった。 麺のボキボキ具…

饗 くろ㐂@秋葉原の特製味噌らーめん

饗 くろ㐂@秋葉原の特製味噌らーめん C-。 フライパンで炒めた野菜と味噌。かなりドロドロ、汁の量が少ない。太麺と絡むと、かなりインパクトだが個人的な好みから少し濃すぎる。具や素材の良さがハンパないので、それで食べてた。 某日の昼に伺ったんですが…

らーめん 柚麦@秋葉原のつむぎつけ麺

らーめん 柚麦@秋葉原のつむぎつけ麺 B。 辛ネギの浮かぶ醤油。ラー油の辛さと、そばつゆより一段深い味のつけ汁。中太ストレート麺は自家製麺らしく、素直な味というか、スルスルいける。肉も柔らかほぐれ、味わいもある。地味にレベル高い。 毎度「そろそ…

影武者@秋葉原のつけ麺

影武者@秋葉原のつけ麺 C-。 J系。アブラニンニク。甘辛、酸味あり、魚粉まじりの醤油。太ストレート麺しっかり。ヤサイはクタ気味、ほぼモヤシ。アブラは背脂。刻みニンニク。化調多め。まぁ予想通りかな、という味だった。 すぐ近くに野郎ラーメンがあるん…

ソラノイロ@麹町の黄色の「二」番ラーメン

ソラノイロ@麹町の黄色の「二」番ラーメン C。 いつかのゲリラ限定。ソラノイロ風J系。魚粉とニンニク別皿。この店の醤油ラーメンを土台、豚骨もあるらしいが醤油メイン。平打ち太麺。野菜シャキ。良くも悪くもソラノイロらしく品が良すぎる。 ソラノイロが…

饗 くろ㐂@秋葉原の秋の旬彩 和えつけそば

饗 くろ㐂@秋葉原の秋の旬彩 和えつけそば C+。 期間限定。全粒粉のモチシコ中太麺に、煮シメたナス一本と、挽き肉。タレがかかっているので、和え麺としても機能。つけ汁はエグミと塩分はないが濃い煮干。これだけでレベルが高いと解る! 和えたものを、そ…

麺巧 潮@淡路町のにほんいち醤油そば

麺巧 潮@淡路町のにほんいち醤油そば B。 魚介の風味がふんだんに込められつつも、醤油の旨味がキッチリ入るという自分ヘタクソか感想というストレートに美味しい醤油そば。肉は、鴨3、豚1。味玉いりで840円でもOK。麺も細シコ。 完飲超余裕むしろ御褒美。…

麺巧 潮@淡路町の鶏白湯そば

麺巧 潮@淡路町の鶏白湯そば C+。 洋風の鶏スープ。塩加減もあっさりしてて丁度よい。ブロッコリー、肉巻きアスパラは少し噛み切りにくいが許せる旨さ。中央はポーチドエッグ。麺は細ストレート。繊細なのに、味の良さが濃く染みる良麺。 完飲余裕。

富白@仲御徒町の鶏塩タンメン

富白@仲御徒町の鶏塩タンメン C+。 見た目が凄くキレイ。野菜は半シャキ。塩スープは若干ショッパーだが、ものすごく旨味がたっぷり。このスープに魅力がある。麺は太め、カタメ、縮れ。チャーがないが、小生の親指の先程の肉団子が4つ。 秋葉原駅から歩い…

麺屋33@神保町の特製つけめん33 塩

麺屋33@神保町の特製つけめん33 塩 C+。 濃厚、ドロ寄りのスープに、海老油と柚子の香りが目立つ。オリきん@池袋にも似てるが、こっちの方が野菜が溶け込んだり、バランス良くライト。太麺と言われたがさほどでもない。鶏肉、豚肉。 ここも美味しくて神保町…

角中中華そば@神保町のぶたつけそば

角中中華そば@神保町のぶたつけそば C。 豚骨をサラッと重めにしつつ、醤油と混合一体した感じ。胃には思ったより軽い。油分も少なく、雑味もない好感触。中太…いや若干、細めの全粒粉麺。食感はブツッと切れる感じ。スジ肉もよく煮込まれ○。 なんか「綺麗な…

ラー麺 エンジン@新御茶ノ水の全部入りらーめん(ノーマルエンジン)

ラー麺 エンジン@新御茶ノ水の全部入りらーめん(ノーマルエンジン) C+。 ○心厨房の店主による味噌の2号店。思った通り、○心の味噌バージョンとも言えるスープでGood。自家製麺はモッチリして、よく合ってる!裏切りなし! ○心厨房と味噌の組み合わせなん…

用心棒@神保町の冷やしまぜそば

用心棒@神保町の冷やしまぜそば C。 期間限定。J系。ヤサイ以外コール。千里眼の冷やし中華が、ゴマベースなら、これは醤油ベースと言える。かつお節と、醤油豚骨ダレによる、まぜそば。さっぱりしてるのに、濃厚パワフルで、用心棒らしい。 かつて千里眼で…

用心棒@神保町の豚玉ラーメン

用心棒@神保町の豚玉ラーメン C。 J系。麺半分。ニンニクアブラカラメ、辛玉別皿。魚粉別注。豚2枚、味玉つきのお得メニュー。千里眼を食べ慣れてるせいか、開花楼の極太麺による豚骨魚介。豚はバターのような香ばしさ。千里眼とはまた違う。 実は、用心棒…

らーめん天神下 大喜@湯島の特製醤油もりそば

らーめん天神下 大喜@湯島の特製醤油もりそば C-。 微酸味のある醤油のキリッと型。太麺はデロ系。汁内の具は、ホロホロ崩れる大判チャー2枚、短冊チャー、細メンマ。古いお店の、オールドクラシックのつけだった。

らーめん 神田 磯野@小川町の醤油らーめん

らーめん 神田 磯野@小川町の醤油らーめん C-。 無化調。スープの味は非常に薄めで、いわゆる「素材の良さ」を味わわせるタイプ。麺のシャッキリ感も伝わる。磯ノリは風味ゆたかで、溶かすと、味の雰囲気を一気に変える強アイテム。 くろ喜@秋葉原が好きな人…

かつぎ屋@新御茶ノ水の汁なし排骨坦々麺

かつぎ屋@新御茶ノ水の汁なし排骨坦々麺 C-。 でっかい排骨だが、少し肉が薄い。粉がまぶしてある。肉をどかすと、モヤシ、ニラなどの野菜のコショウ炒め。細縮れ麺ヤワ。悪くはないけど、家庭的で、良くも悪くも「お店の味」っぽさはない。 辛さ「普通」で…

井関屋@淡路町の肉そば

井関屋@淡路町の肉そば C。 オールドクラシックな醤油。煮干のダシが効いたシンプルだが、高品位な醤油。三河屋製麺のストレートな麺もスルリと入る。ヤワメ。肉は、醤油と酒が漬け込まれた、薄くて平べったいヤツ。うんうん、こういうのも。 隣の、つじ田と…

ほうきぼし@神田の朝つけ麺

ほうきぼし@神田の朝つけ麺 C+。 ワカメ別注。鶏の旨味が結構、膨らむ醤油。汁内に、メンマと、コマ切り豚が沢山。自家製麺は細めストレートで、ツルツルいける。これで基本500円とは革命としか言いようがない。近場の人はぜひ。 朝ラーは、個人的には七彩が…

とろ肉つけ麺 魚とん@小川町の中太とろ肉つけ麺

とろ肉つけ麺 魚とん@小川町の中太とろ肉つけ麺 C+。 魚介か、カレーのつけ汁を選択可。今日は魚介。並盛。ザブトンの様な、とろ肉がウリ。薄いがトロトロ。汁の底には、各種ヤサイ。魚介はシャバめだが、丁度よい。開花楼の中太スト麺。 具がよくて食べ進め…

ソラノイロ@麹町のベジソバ

ソラノイロ@麹町のベジソバ C+。 ムール貝とホタテの塩スープに、ニンジンのピュレ。海鮮の風味○。麺はパプリカが入った平打ち。具はブロッコリー、ニンジン、千切りキャベツと合わせて麺を食べると尚良い。肉はベーコン? 赤い麺。なんだか創作スープパスタ…

ソラノイロ@麹町の中華ソバ

ソラノイロ@麹町の中華ソバ B。 比較的澄んだ醤油でありつつも、素材の良さも伝わる凄いバランスのスープ。微かに甘さも。もはやコレしかないという細ストレート麺。極太メンマやわらか。チャーもなかなか大、ほろける旨味。隙がなさすぎ。 スープ一口で「あ…

麺や七彩@東京の塩らーめん

麺や七彩@東京の塩らーめん C-。 前回食べた醤油の塩ダレ版。朝ラーは、これぐらいが丁度よい。醤油の方が好き。 麺や七彩@東京の朝ラーメン - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary.jp

可以@神保町の三色つけめん

可以@神保町の三色つけめん C。 今日は、味噌(左)、辛醤油(中)、カレー(右)。味噌は結構、濃厚で重たく、ショッパー。辛醤油は唐辛子が相当効いてて人を選ぶ。カレーは魚介が分かり易くなり、良い感じでオススメ。 全色、全食しましたが、醤油(優しい…

可以@神保町の三色つけめん

可以@神保町の三色つけめん C-。 今日は、海老醤油(左)、黒胡麻(中)、トマト(右)。海老醤油は、優しい醤油に、海老の香り、ほんのり○。黒胡麻も風味たっぷり、主役にはなれないが名脇役。トマトはミントみたいな清涼感、気持ち悪い×。 二色までしか券…

可以@神保町の一色つけめん

可以@神保町の一色つけめん D。 今日は海老味噌。クセがちょっとある味噌に、追加された海老が、かなり風味が強く、イケナイ配合というか、生臭な感じ×。後半慣れてきたが、厳しい戦いだった。

超ごってり麺 ごっつ@秋葉原のしょう油ラーメン

超ごってり麺 ごっつ@秋葉原のしょう油ラーメン E。 背脂がウリの店。油注文は普通。でもかなり油多い。丸中太スト麺は、かなり奥底からほじくり出す。チャーはホロホロ崩れる。とかく背脂で麺を食べる感じ。客席カウンター生ゴミ目前×。 客席カウンターの目…

ラーメン食堂 粋な一生@秋葉原の塩つけ麺

ラーメン食堂 粋な一生@秋葉原の塩つけ麺 C-。 あっさり、スッキリとした業師の塩スープ。浅草開花楼の中太縮れ麺、皿と共にキンキンに冷えてる。麺には柑橘系の香りも。青菜、メンマと具も悪くない。 店名に違わぬ粋な麺でした。塩が有名と聞いていたのに、…

田中そば店@秋葉原の中華そば

田中そば店@秋葉原の中華そば D。 博多ラーメンの田中商店の、中華そば専門店。こってり注文。塩ラーメンに、これでもか背脂ブースト。平打ち麺の細い方かな。チャーはとろとろ。こういうのもやってるんですね。

麺や七彩@東京のもやしそば

麺や七彩@東京のもやしそば C。 朝限定。スープは、朝ラーメンと同じかな。麺は、多分つけ麺と同じ平打ち縮れ麺。しんなりしたもやし、細切れ肉。 この店4回も入ってるけど、自分のログ読み返したら全部、朝だ…。 麺や七彩@東京の朝ラーメン - ただ麺が食べ…

饗 くろ㐂@秋葉原の特製塩そば

饗 くろ㐂@秋葉原の特製塩そば C。 有名店。ポキポキ食感の細麺と、その麺の魅力を伝えようとするほど、薄めだが出汁の良いスープ。汁は八雲@池尻大橋の白に似てる。エビわんたんはプリプリ。980円、この品質なら文句なし。 「大人のらーめん」って感じでし…

極辛BLACKつけ麺 七代目けいすけ@秋葉原のMixつけ麺

極辛BLACKつけ麺 七代目けいすけ@秋葉原のMixつけ麺 C。 写真は並200g。辛さは0〜5まで選択可、今回2。辛いというよりシビレるだけ。汁は、味噌サラリ系。Mixとは、白身魚フライ3、大豚肉フライ1。肉は噛み切りにくい。 ので魚フライだけの普通で良いかも。…

麺や七彩@東京の朝ラーメン

麺や七彩@東京の朝ラーメン C。 非常にあっさりした七彩の醤油ラーメン。全粒粉かも?細麺。チャーはレアと普通が一枚ずつ。600円は朝食としては高いけど、この品質ならCP○。 正直ちょっと残念でした。なぜなら七彩の朝ラーは、そういう名前でありながら、昼…

蟹専門けいすけ 北の章@東京の渡り蟹の味噌つけ麺

蟹専門けいすけ 北の章@東京の渡り蟹の味噌つけ麺 C-。 蟹の風味が漂う味噌。スープはドロドロで、麺が沈まない程。ただ味わい自体はライト、蟹クサすぎない程度になってる。麺は、つけとしては細めストレート。汁内、ゴロチャー、モヤシ。 けいすけ、前の海…

舎鈴@大手町の得製つけ麺

舎鈴@大手町の得製つけ麺 D。 六厘舎系列。ライト寄り…というかシャバい。六にある濃厚パンチさがなく、悲しい魚介。麺も細め、蕎麦的な歯ごたえ。たぶん九臨と同じ。六の名前はないとはいえ、知る人からするとシャバさに「え?」となる。 写真との差分が大…

麺屋武蔵 神山@神田の濃厚つけ麺

麺屋武蔵 神山@神田の濃厚つけ麺 D。 武蔵つけ麺は甘い印象があるが、これは甘くない。かといって魚介が強いわけでもなく、ドロ系なのに(悪い意味で)軽い味わい。麺は、やや細。あんまり特徴がなく、具も少ないのに、やや高い。不満。

ジャンクガレッジ@東京の冷やしまぜそば

ジャンクガレッジ@東京の冷やしまぜそば C。 無料トッピングはニンニクのみ。レタス、ベビースター、ノリ。意外な程、冷製あっさり食べ心地。他メニューより時間がかかる。 麺が違うのかな。なんか記憶にある極太ちぢれ麺じゃなくて、うどんみたいな伸びるゴ…

TOKYO味噌らーめん 江戸甘@東京の味噌つけ麺

TOKYO味噌らーめん 江戸甘@東京の味噌つけ麺 C-。 麺や七彩の夜ブランド。味噌専門。色は黒いが、サラリとした味噌、やや醤油に近い。ピロピロ平麺やわめ、好み別れそう。具は汁内、もやしと肉。すずらん@渋谷の平麺っぽい。 スープ割しても黒い。あ、写真に…

覆麺 智@神保町のまぜそば

覆麺 智@神保町のまぜそば D。 わりと少ない縮れ細麺のまぜそば。麺はラーメン流用?具は写真の通り。肉はハシを挿した程度で崩れる柔らかさ。肝心の味は醤油+ラー油、粘度あり。少しショッパーかつラー油ブーストの為、水が欠かせない。 この店が、かつて…

九段 斑鳩@九段下のらーめん

九段 斑鳩@九段下のらーめん C。 青葉インスパイア。動物と魚介のWスープ、醤油ダレ、高粘度。なめらかに麺も口に入る。記憶の青葉より大分まろやか、油分も多め。肉も程良く噛みごたえ有り、脂身がある。名店の見本の様な味。

九段 斑鳩@九段下の濃口らーめん

九段 斑鳩@九段下の濃口らーめん C。 基本は前回らーめんと同じ。ただ醤油ダレが濃口に変わったのかな? と思われる。 九段 斑鳩@九段下のらーめん - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary.jp

麺屋武蔵 武仁@秋葉原のアキバカリーつけ麺

麺屋武蔵 武仁@秋葉原のアキバカリーつけ麺 C。 麺の中にも薄いカレー汁が溜まり、既にカレーまぜそば。豚バラ、キャベツを魚介醤油カレー汁に漬けて、ワイルドに食せる。 補足。アキバカリーつけ麺。麺の底にあるカレー汁をグリグリかきだして、マゼマゼす…

福の神食堂@秋葉原の○得つけ麺

福の神食堂@秋葉原の○得つけ麺 C+。 鶏魚介醤油。クリーミーで醤油の味わいも柔らかな汁。全粒粉の中太麺。肉は豚2、燻製鶏1。汁内にも豚肉あり。流行を丁寧に抑えた品。全体のインパクトに欠けるものの、仕事の細かさ、質の高さに満足。 「全体のインパク…

麺屋武蔵 武仁@秋葉原の武仁つけ麺

麺屋武蔵 武仁@秋葉原の武仁つけ麺 C+。 汁は魚介醤油、シャバ、豚の脂多め。汁内のスジ豚が固い。中太麺ちぢれ、モチモチ。麺上の豚角煮は圧巻!でも、これも固い。もうちょっと煮込んで。全体的に甘め傾向。メンマ量多い○。

可以@神保町の二色つけめん

可以@神保町の二色つけめん C。 9種類の濃厚つけダレから2つ選べる。今日は、醤油(左)、辛味噌(右)。醤油は煮干が効いて、甘め、優しい味。味噌は濃すぎ、ショッカラ×。ラー油的な辛さがギュンッ。両方とも微粘度。中太麺。 辛味噌は、お店メニューの人…