ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

東京都_台東区

らーめん 改@蔵前の濃厚煮干しつけめん(全部入り)

らーめん 改@蔵前の濃厚煮干しつけめん(全部入り) C。

チラナイサクラ@御徒町の味玉中華そば

チラナイサクラ@御徒町の味玉中華そば C+。 鶏ガラ・豚骨をベースにしつつも、メインはシジミやハマグリなどの貝の味がすごい目立つスープ。それを細麺ですする感じで、ある意味、醤油ラーメンとお吸い物の融合のような感じがした。悪くない。 きれいなお店…

一風堂@上野広小路の博多細つけ麺

一風堂@上野広小路の博多細つけ麺 C+。 8月末までの限定。キンキンに冷えた博多細麺は想像通りなのに対し、つけ汁は博多豚骨にオリーブを加えた変化球が思いのほかヒット。つけ汁が減りやすい弱点を補強すべく、替玉すると、つけ汁も新しく来る○。 予想以上…

ろく月@浅草橋の豚白湯らぁめん

ろく月@浅草橋の豚白湯らぁめん C+。 名前の通り、ただの豚骨ではなく、鶏白湯にも似た独特のクセ有。それを個性として収めてる点はすごい。臭みなく、クリーミー、上品。腹には重い。三河屋の細スト麺、らあめん元ゆずり。小ヤワ。豚は意外と厚め。 豚白湯…

麺屋 武蔵 武骨相傳@上野の黒相傳つけ麺

麺屋 武蔵 武骨相傳@上野の黒相傳つけ麺 C。 白、赤もあるが、マー油たっぷりの黒。なのに、つけ汁の甘さが強烈で、押し流しそうな程。魚介も、マー油も、ある意味、甘さで統一できてる。麺は細めチュルッと。チャーの大きさ!食べ応え良し。

中華そば つし馬@浅草のつけ麺

中華そば つし馬@浅草のつけ麺 C。 写真は小180g。同店ラーメンと異なり、酸味の効いた醤油つけ汁にバリ煮干の油を浮かせた、キレ味のあるもの。肉もかなり多い。麺はラーメンと同じ。こっちの方が好き。 中盛にして、肉多めにしたかったけど、抑えました。…

中華そば つし馬@浅草の中華そば

中華そば つし馬@浅草の中華そば D。 写真は小180g。田中商店による青森煮干そば専門店。淡めの煮干スープに麺がたゆたう感じで、わりとマジな青森煮干。多加水麺、ストレート。肉は多めで一枚ずつジューシーってる。 http://

麺処 晴@入谷の特製つけ麺

麺処 晴@入谷の特製つけ麺 C。 粘度のない煮干。村上朝日製麺の太麺も、かなりカタメで、すするたび、ビターさが口に残るタイプ。汁内、脂身つき角チャー、穂先メンマ。麺上にも肉と、さすが特製の豪華さ。繊細なようで荒い味だった。

万人力@入谷の油そば

万人力@入谷の油そば C。 油そばの名店。写真は倍盛280g。別注、万人トッピング(ネギ、もやし、メンマ、温玉、刻みノリ)。麺はモチモチ。武蔵野系の油そばのなかでは(自分の知る限り)最も醤油ダレがマイルドだった。嫌味がない。 パンチがないとも言える…

つけ麺家 利平@浅草のつけ麺

つけ麺家 利平@浅草のつけ麺 C-ランク。 写真は、あつもり。おそらく【やすべえ】(110221訪問)と同じ会社。皿も、味も、全く同じ。なぜ名前を変えて営業してるか謎。こんな日も有る。

ラーメン長山@鶯谷の味玉魚介つけ麺

ラーメン長山@鶯谷の味玉魚介つけ麺 Cランク。 醤油と鳥白湯魚介スープ。中細麺は大盛無料。シャバ系スープ、淡麗。少し甘さが前に出過ぎ。汁量が多いので、具が埋もれ、箸で玉子を壊してしまう点は、気が利いてない。全体的には無難。

油そば 椿@上野の油そば つけ麺

油そば 椿@上野の油そば つけ麺 C-ランク。 奇妙な名前のメニュー。味を薄くした油そばに、魚粉等で味を少し濃いめにした中華スープを漬けて食す。油そばのままでも食べられるし、漬けても良い。どちらでも、あっさり食せる。生卵は別注。

油そば 椿@上野の油そば

油そば 椿@上野の油そば C-ランク。 椿の油そば専門店。濃厚魚介醤油ダレと麺は、つけ麺と同じ。さらに味噌も。やや混ざりにくい。魚粉が強すぎ?味は良いが、濃すぎて飽きる。量は普通でも、その為キツく感じる。インパクトを求めるなら。