ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

東京都_大田区

羊と狼@平和島の醤油つけ麺(狼)

羊と狼@平和島の醤油つけ麺(狼) C。

Homemade Ramen 麦苗@大森海岸の特製にぼらぁ

Homemade Ramen 麦苗@大森海岸の特製にぼらぁ C+。

横浜らーめん 六壱家@大森町の担担麺

横浜らーめん 六壱家@大森町の担担麺 C-。

横浜らーめん 六壱家@大森町のらーめん

横浜らーめん 六壱家@大森町のらーめん D。

麺匠 呉屋@蒲田の汐そば

麺匠 呉屋@蒲田の汐そば C-。

麺匠 呉屋@蒲田の塩そば

麺匠 呉屋@蒲田の塩そば D。

ラーメン宮郎@蒲田の赤いラーメン ミニ

ラーメン宮郎@蒲田の赤いラーメン ミニ C。

荒木屋@蒲田の半ラーメン(冷やし大辛肉味噌麺)半三色丼セット

荒木屋@蒲田の半ラーメン(冷やし大辛肉味噌麺)半三色丼セット C

ラーメン 宮郎@蒲田のラーメン ミニ(2回目)

ラーメン 宮郎@蒲田のラーメン ミニ(2回目) C

ラーメン宮郎@蒲田の汁なしそば

ラーメン宮郎@蒲田の汁なしそば C+。

ラーメン暁@蒲田の煮干ラーメン

ラーメン暁@蒲田の煮干ラーメン C-。

煮干しつけ麺 宮元@蒲田の極上煮干しそば

煮干しつけ麺 宮元@蒲田の極上煮干しそば C

イレブンフーズ源流@大鳥居の特製ラーメン

イレブンフーズ源流@大鳥居の特製ラーメン C

イレブンフーズ源流@大鳥居のつけ麺

イレブンフーズ源流@大鳥居のつけ麺 C-

中華そば さとう@穴守稲荷の中華そば

中華そば さとう@穴守稲荷の中華そば C+

らーめん潤@蒲田のつけめん

らーめん潤@蒲田のつけめん D

麺処にそう@蓮沼の煮干しつけ麺

麺処にそう@蓮沼の煮干しつけ麺 C+

らーめん潤@蒲田の岩のりらーめん

らーめん潤@蒲田の岩のりらーめん D

旨辛タンメン 荒木屋@蒲田の五目味噌タンメン

旨辛タンメン 荒木屋@蒲田の五目味噌タンメン C。

旨辛タンメン 荒木屋@蒲田のつけ五目味噌タンメン

旨辛タンメン 荒木屋@蒲田のつけ五目味噌タンメン B。

ラーメン髭@平和島のチャーシューメン

ラーメン髭@平和島のチャーシューメン C。

ラーメン 宮郎@蒲田のラーメン ミニ

ラーメン 宮郎@蒲田のラーメン ミニ C-

麺場voyage@京急蒲田の和えそば

麺場voyage@京急蒲田の和えそば C-

麺場voyage@京急蒲田のつけ麺

麺場voyage@京急蒲田のつけ麺 C。

六厘舎@羽田空港のつけめんシュリンプ

六厘舎@羽田空港のつけめんシュリンプ C-。 通常の六のつけ麺に海老脂を足しただけって感じ。ベースの味を知ってるから安定だが、ほかに特に書くことなしで、ちょっとサプライズなかったから、そこは残念かな。 マジでこんだけかー。あと肉もちょっと薄くな…

煮干しつけ麺 宮元@蒲田の極濃煮干しつけ麺

煮干しつけ麺 宮元@蒲田の極濃煮干しつけ麺 C+。 煮干しと豚骨の高次元バランス。豚骨一燈より、ドロさが一歩ひいている。一燈の麺は、極太なのに、サックリと歯切れが良くて食べやすい。麺上のチャーは脂身なく肉厚で、汁内にも1個あり。 https:// 実は、…

ラーメン大木戸@梅屋敷のラーメン

ラーメン大木戸@梅屋敷のラーメン C。 かつての「むろや」御主人による店。味玉・岩海苔は別注。魚介ベース。醤油、無化調。飲み口、エンドがショッパー。開花楼の縮れ細麺、ブツッと歯切れ良い。チャーは安定の赤身&トロ。 https://

ラーメン大木戸@梅屋敷の特製つけめん

ラーメン大木戸@梅屋敷の特製つけめん C。 基本的にはラーメンのセパレート版と言っていい気がする。ただ汁がショッパー化してたり、麺の小気味良い歯切れ感を考えると、自分はこのつけ麺の方が合ってると思う。「むろや」とは味が全然違う。 昼と夜の両方い…

ラーメン二郎@JR西口蒲田のラーメン

ラーメン二郎@JR西口蒲田のラーメン D。 麺少なめ、ニンニク少し、アブラカラメトウガラシ。見た目は違うが、薄いスープを飲むだけで、当時の鶴見を思い出せた。麺は細め。 まぁ、なんちゅうかスープも弱めで、肉も薄めで、麺も細めで全体を通して「ゆるめ」…

麺場voyage@京急蒲田のホタテとキノコの潮ラーメン

麺場voyage@京急蒲田のホタテとキノコの潮ラーメン B。 ホタテのエキスとキノコの香ばしさが恐ろしく相性良く、香りの良さとスープのうまさがハマる。岩海苔の脇役ぶり。肉のジューシーさ。菅野細麺の柔らかな受け取り。珍しく感動した。 うまかった。 https…