ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

B

麺屋 扇@西大宮の塩らーめん(味玉入り)

麺屋 扇@西大宮の塩らーめん(味玉入り) B。

貝ガラ屋@淵野辺の濃厚牡蠣つけ麺

貝ガラ屋@淵野辺の濃厚牡蠣つけ麺 B。

旨辛タンメン 荒木屋@蒲田のつけ五目味噌タンメン

旨辛タンメン 荒木屋@蒲田のつけ五目味噌タンメン B。

麺や庄の 〜gotsubo〜@新宿御苑前の塩らーめん

麺や庄の 〜gotsubo〜@新宿御苑前の塩らーめん B。

麺や庄の 〜gotsubo〜@新宿御苑前のチョコブラック2017

麺や庄の 〜gotsubo〜@新宿御苑前のチョコブラック2017 B。

竹末東京@押上の味玉醤油そば

竹末東京@押上の味玉醤油そば B。

味噌中華そば ムタヒロ@西国分寺のミソソ特製味噌つけそば

味噌中華そば ムタヒロ@西国分寺のミソソ特製味噌つけそば B。 ムタヒロの味噌専門店。国分寺エリアは、ムタヒロの天下といってもいいと思ってるんだけど、ここもすごい好きな店になった。 汁は背脂がちょっと浮かんでるけど、基本的に少し甘めサッパリの味…

五丁目煮干し@中野の濃厚煮干しつけめん

五丁目煮干し@中野の濃厚煮干しつけめん B。 味玉別注。純粋な煮干しオンリーというわけではなく、厳密には豚骨とのハイブリッドだから「豚骨魚介」ならぬ「豚骨煮干」といえばいいのかな。 とはいっても、この手の味は蕾@大宮の分店といい、宮元@蒲田といい…

麺屋 悠@大久保のつけそば

麺屋 悠@大久保のつけそば B。 既存のラーメンの材料をもとに、つけ麺風に改良しただけだろとたかをくくっていたが、これはいいアレンジ! ラーメンはスープの旨さをいかしたもので、あっちもよかったが、こっちは甘辛を前に、酸味を控えみに残して、最後に…

麺屋はやしまる@高円寺のミックスワンタンつけめん

麺屋はやしまる@高円寺のミックスワンタンつけめん B。 麺屋 悠@大久保が結構気に入ったので、昔いたという店を訪問。こちらも「かづ屋」系。 メニュー左上がつけ麺系だったので注文。え? かづ屋ならラーメンじゃないの? あの店のつけ麺って薄いんじゃね?…

らーめん かねかつ@川口のらーめん

らーめん かねかつ@川口のらーめん B。 来た瞬間4人待ち。なかなか列が進まない理由は中に入って解ったが、なんと注文を受けてから、こねて製麺を始めた。そこからやってるのか。。。 でもそのせいか麺はすごく旨い。 スープも醤油のエッジが立ちつつ、鶏油…

アルス南青山@乃木坂のアルス煮干しらぁめん

アルス南青山@乃木坂のアルス煮干しらぁめん B。 楽観@立川の別業態店といったところらしい。「自然おだし」をテーマにした創作料理とワインの店。 真っ黒な見た目に反して、苦味と甘味が同居しており、サラッとしてスープは飲みやすく、それとからむ細スト…

らーめん桜花@新宿御苑の御膳らーめん(小)

らーめん桜花@新宿御苑の御膳らーめん(小) B。 神奈川淡麗的な流れも汲み取れる鯛だし醤油。繊細かつ出汁もしっかり効いてるバランスは見事。エスプーマを使って味変を楽しめる点もいい。少し高いが、この構成なら仕方なし。かなり満足した。 へぇ。。。神…

らぁめん鴇(とき)@藤沢の生姜中華

らぁめん鴇(とき)@藤沢の生姜中華 B。 麺や維新出身。少し濃いめの醤油と生姜が、アツめのスープで混然一体となってる。青島食堂とノリは同じだけど、こっちは繊細さがあるような。ちょっと太めの縮れも具合がいい。スープいつまでも飲んでたい。

五ノ神水産@神田の雲丹しぼりつけ麺

五ノ神水産@神田の雲丹しぼりつけ麺 B。 銀ダラつけ麺に匹敵するほどの濃厚さ。あまりの雲丹臭に一瞬「ウッ!」と気持ち悪くなるほどだが、みずみずしい麺をつけて食べると、雲丹と刺身を食してるかのよう。相変わらず肉などがないが新概念の味。 これはマジ…

新福菜館@京都の新福そば&ヤキメシ

新福菜館@京都の新福そば&ヤキメシ B。 真っ黒い汁から想像できないほどスッキリして旨味のある醤油スープと、ヤワメ細スト麺のベストマッチ。写真から見えないが、平たくて柔らかくてジューシーな肉が10枚以上ある。焼飯も黒汁の味が染みてる。 麻布十番…

煮干中華ソバ イチカワ@つくば(茨城)の煮干ソバ

煮干中華ソバ イチカワ@つくば(茨城)の煮干ソバ A。 黒醤油を選択。醤油のキレの良さと、煮干のビターが混ざって、どこか大人っぽい。というか両者が見事に両立してる。菅野の麺も、ちょうど良い茹で加減。煮干ラーメンで一番おいしいと思った。 和え玉も…

自家製中華そば としおか@早稲田のつけチャーシュー

自家製中華そば としおか@早稲田のつけチャーシュー B。 べんてん出身者が閉店に伴い独立。味は、べんてん再現度95%。むしろチャーが柔らかく煮こまれ、美味しくなってる。 べんてん同メニュー感想 tsukemen0.hatenadiary.jp 本当に、ほぼ「べんてん」、と…

カッパ64@牛浜のとまとチリ

カッパ64@牛浜のとまとチリ B。 いつ樹出身。トマト基調だが、スープのアシストが上手で、単なるトマト頼りになってない。ちゃんと和の風味もあり、ラーメンしてる。チリとあるが、これも風味アシストで実際は辛くない。細ストレート麺も合う。 これは、かな…

らぁめん夢@東神奈川の味玉ワンタンつけ麺

らぁめん夢@東神奈川の味玉ワンタンつけ麺 B。 一番いちばん出身。飯田商店ライクのつけ麺。冷えた昆布ダシに浸かった麺を、生醤油と魚介のスープで。別注ワンタンは肉少なめで、チュルっとした食感を楽しめるタイプ。ベースの味がすごい良かった。 味玉は別…

辛つけ麺専門 カラツケ グレ@五反野のニクツケ

辛つけ麺専門 カラツケ グレ@五反野のニクツケ B。 写真は基本「小辛」。韓国焼肉屋のランチメニューが人気を博し店舗化。たしかに焼肉屋の甘辛ダレがベースになったかのような味で、開花楼の中太麺が意外と合う。鉄鍋はすぐ冷める。豚バラ肉◯。 この鉄鍋で…

めん処 羽鳥@西日暮里のしょうがらーめん

めん処 羽鳥@西日暮里のしょうがらーめん B。 色は薄めだが、しっかりと、だが優しい丸鶏スープの味が染み渡る。カエシも効きすぎてないのが良い。ショウガも強すぎず、徐々に溶かしていくと、丸鶏と調和を保つ。縮れ細麺。明日も食べたい味。 これはインパ…

麺屋 時茂@草加の鶏白湯つけ麺

麺屋 時茂@草加の鶏白湯つけ麺 B。 納豆は別注。簡易コンロ付のため常にアツアツ。つけ汁は非粘度。鶏白湯は既存店より控えめだが、山芋入りで、口あたり柔らかい。菅野製麺所の中太麺。肉は鶏3、豚3枚と大量◯。納豆と鶏白湯が異常に合っていた。 おー久し…

しば田@仙川のつけそば

しば田@仙川のつけそば B。 キレのある醤油と旨味の詰まったスープがグイッ!と小気味よく伝わってくる。ラーメンと同じ麺だが、キンキンに冷えて、ノリの風味と合体して口に入ってくる。シンプルだが極上。細つけ麺として、文句つけられないと思う。 今日…

鮎ラーメン@二子玉川の鮎◯ごとラーメン

鮎ラーメン@二子玉川の鮎◯ごとラーメン B。 鮎1匹まるごと入ったラーメン。頭までしっかり食べられるようになってる。鮎の香りと、パリッとした食感は無論満足だが、淡い鮎の味の良さを邪魔しない塩スープと弱々しく細縮れ麺のアシストも見事。 いつもは、…

卍力@西葛西のスパイスつけ麺

卍力@西葛西のスパイスつけ麺 B。 鬼金棒出身。「スパイス・ラー麺」をうたう。サラッとしてるが、カレー・パクチーなど既知の味がありつつも、コショウほかスパイスが縫うように味を構築してて、新しい美味さ。カネジン製麺ちょいヤワ中太。 久々、土曜日ラ…

なな蓮@日本橋の濃い出汁つけそば

なな蓮@日本橋の濃い出汁つけそば B。 写真は特製。まぎれもないBASSOの遺伝子を感じる一杯。ドリルマンと比べると気持ちマイルド化してるかなと思うが、系統や味の方向性は同じ。うどんのような太麺モチモチで小ヤワも丁度いい。良かった! https:// 正直、…

はつね@西荻窪のタンメン

はつね@西荻窪のタンメン B。 薄めの鶏ガラ、塩スープに歯ごたえを多少残しつつもシンナリした野菜が一体となってる。麺もごく普通の縮れだが、スープと調和が見事。なんてことないのに美味い!特に野菜が美味しく感じる。驚いた。 土曜日、久々に10人超、30…

麺処まるよし商店@桜台のタンメン

麺処まるよし商店@桜台のタンメン B。 写真は小盛、チャーシュー別注。炒めた野菜と塩スープの旨味がすごく良い。自分の知ってるなかでは十番@東中野のスープに近い。太麺を選択したが、実際は細平打ち縮れ。チャーは香ばしく柔らかく○。 おいおい、レコード…

おらが@内幸町のホタテの69つけ麺

おらが@内幸町のホタテの69つけ麺 B。 ホタテの風味と、甘めでとろみのある豚魚汁が見事にベストマッチ。食べやすく旨い!名作だと思う。 卓上に調味料がなかったんだけど、後半コショウとか試してみたかったなぁ。 久々に「こいつは良い!」と気に入りでし…