ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

B

麺巧 潮@淡路町のにほんいち醤油そば

麺巧 潮@淡路町のにほんいち醤油そば B。 魚介の風味がふんだんに込められつつも、醤油の旨味がキッチリ入るという自分ヘタクソか感想というストレートに美味しい醤油そば。肉は、鴨3、豚1。味玉いりで840円でもOK。麺も細シコ。 完飲超余裕むしろ御褒美。…

中華そば つけそば こばやし@北千住のつけそば

中華そば つけそば こばやし@北千住のつけそば B。 麺食堂Xの店主による個人店。動物魚介と煮干も効いてる。渾然一体とした濃厚なスープが前で、醤油?は控えめ。自家製の中太麺もプリッとしてる。この味は食べたことない。さすが。 麺食堂Xは、自分の人生で…

纏@新橋の濃厚鶏つけ麺

纏@新橋の濃厚鶏つけ麺 B。 名前の通りの濃厚鶏魚介、甘ダレのドロ系。雑だが、焼き鳥のタレのような醤油の程よい甘さ。麺は、中太ストレートの少しカタメ。個人的にはちょうどいい。残念なのは細メンマ、小チャーとデフォだと具が少ない。 夏休みで行けなか…

纏@新橋の烏賊干し鶏白湯醤油そば

纏@新橋の烏賊干し鶏白湯醤油そば B。 鶏白湯に豊かなイカの香りが相まって、今まで飲んだことのない芳醇なスープになっている。ああ、これは完全にアリだわと気に入った。路地裏のダークホース。 こんな奥しか行く道がないという…。

ラーメン凪@西新宿の冷シオソバ

ラーメン凪@西新宿の冷シオソバ B。 15日までの限定。名前の通り、冷やし煮干の塩そば。予想以上に煮干が濃い。塩っぽさというより、煮干から出た塩? 原価度外視を覚悟の生姜練り込み細麺は、パツパツ。生ハム巻き込んで啜るのは最高。 や、うまかったです…

BASSOドリルマン@池袋の特製濃厚ジャンクつけソバ

BASSOドリルマン@池袋の特製濃厚ジャンクつけソバ C。 過去メニューが復活。通常つけソバに、50円+。通常の汁に、ブラックペッパーが多く入って、ヤサイが追加されただけ? 麺の小麦は違うらしいが。野菜の水分で後半、味が薄くなる。 ドリルマンは新メニュ…

BASSOドリルマン@池袋の特製味噌つけソバ

BASSOドリルマン@池袋の特製味噌つけソバ B。 月曜限定。味噌ソバより濃厚なつけ汁だが、このほうがバランス好き。サイコロ型の肉も、やわらか。いつもより麺ヤワ。 あぁ、やってしまった。ライス…やってしまったぁ。 麺!汁!飯!満足の三段重ね。

そると@下北沢の鶏白湯そるとつけそば

そると@下北沢の鶏白湯そるとつけそば B。 下北沢の隠れ家的店。鶏白湯。汁の塩分が少し高いが、つける分には問題なく、丁度良い。トマト、カボチャにも良く合う。太麺の全粒粉。歯応え程よく。なんか解らないけど、とにかく満足してた。 もう飲み屋ですね。…

らーめんと甘味処 九月堂@渋谷のつけ麺

らーめんと甘味処 九月堂@渋谷のつけ麺 B。 甘みのある醤油。どこかさっぱりしていて嫌味がない。汁内、ひき肉とメンマ。極小の揚げ玉? 瑞々しい三河屋製麺の中太ストレート麺。すすってるだけで心地よい。また食べよう。 甘味処ということなので、セットの…

屋台らーめん 鷹流@高田馬場の白鶏麺

屋台らーめん 鷹流@高田馬場の白鶏麺 B。 非常にあっさり。焼肉屋についてくるワカメスープに麺が入ったような感じ。物足りなくなく、これが意外と食える、みたいな。鶏肉もライトに食べ進められる。店内、芸能人サイン多い。よく出来てる。 いや、これ旨か…

燦燦斗@東十条のつけ麺

燦燦斗@東十条のつけ麺 B。 ほん田と並ぶ東十条の2大名店。優しめ豚骨魚介なのに、弱すぎず、さらっと麺を包む感じは、やっぱり特別だなと思う。なにより自家製麺が美味しい。ちょっと塩分が強いのは御愛嬌。肉も○。 燦燦斗は、もう安定感すごすぎて、この…

楽観@立川のパール

楽観@立川のパール B。 塩+煮干+昆布+オリーブオイル。具と麺は、琥珀と同じ。最初は煮干がグーンとくるが、慣れてくると、昆布ほかの甘味が、玉ねぎのシャキ感が麺にからむ。旨い。 今さらですが…だったみたいです。醤油も塩もどっちも旨いとか凄いなぁ。

次念序@鴻巣のつけめん

次念序@鴻巣のつけめん B。 六厘舎系列。件の店より、カエシがちょっと強め。くり山@白楽の昼に近いかな。汁内、大きな角チャー3つ。自家製の太麺は昔よりヤワくなっていたが、今でも少しコシがある。おおむね味が変わってなくて安心した。 前回の写真みつ…

二代目 狼煙@綾瀬の二代目つけ麺

二代目 狼煙@綾瀬の二代目つけ麺 B。 鶏魚介。豚骨魚介の北大宮と異なる。基本のドロ系、本店とほぼ同じ味と言っていい。ただ鶏ベースゆえ後味が若干あっさり化。カネジン中太スト麺、全粒粉。穂先メンマも大きく、こっちのほうがCP高い。 鶏魚介、穂先メン…

狼煙@北大宮のつけ麺

狼煙@北大宮のつけ麺 B。濃厚豚骨魚介。 魚粉が溶け込んだ汁、ドロ系。よくある味だが、豚骨の重みもなく、どこか食べやすい。六厘舎とは異なるが、似た高い安定感がある。自家製の中太ストレート麺もスルスル入る。チャーもホロホロ旨し。 4年ぐらい前にも…

市川ウズマサ@市川のつけ味玉そば

市川ウズマサ@市川のつけ味玉そば B。 麺少なめ注文、180g。濃厚煮干豚骨。醤油メインのドロ系だが、重すぎず、ショッパーでもないギリギリのバランス◎。ニボは良サポートの立場。麺は、とみ田と同じ心の味製。味玉も風味よし。 煮干豚骨と知り、三三㐂@川崎…

ソラノイロ@麹町の中華ソバ

ソラノイロ@麹町の中華ソバ B。 比較的澄んだ醤油でありつつも、素材の良さも伝わる凄いバランスのスープ。微かに甘さも。もはやコレしかないという細ストレート麺。極太メンマやわらか。チャーもなかなか大、ほろける旨味。隙がなさすぎ。 スープ一口で「あ…

中華蕎麦とみ田@松戸の特製つけそば

中華蕎麦とみ田@松戸の特製つけそば B。 いま日本で一番並ぶラーメン屋。魚介豚骨醤油の汁。若干濃いめで粉っぽい。全粒粉の中太麺は比較的ヤワ。大判チャー2枚は旨い。大黒屋本舗@平井でも似た味は食べられるけど、本店やはりキレが違う。 つけそば 800円…

肉汁やZERO@石神井公園の魚介汁のつけうどん

肉汁やZERO@石神井公園の魚介汁のつけうどん B。 甘辛+酸味の汁、魚介は魚粉だろうか。とかく甘いので、苦手な人は苦手。細かい豚肉がたくさん入ってる○。うどん結構カタメ、好きな人はコレぐらいが丁度よいはず。今月で閉店。

丸め〜背脂煮干〜@武蔵小金井の背脂煮干つけ麺

丸め〜背脂煮干〜@武蔵小金井の背脂煮干つけ麺 B。 写真は並盛。背脂チャッチャ醤油が前面だが、中太スト麺と絡めて食べると、煮干の旨味をミシミシ感じる。加えて、茹でヤサイ、汁内の細切り角チャーと具も多いので食べて楽しい。満足した。 背脂、煮干、ヤ…

大勝軒 誠@門前仲町の辛玉もりそば

大勝軒 誠@門前仲町の辛玉もりそば B。 通常もりそばに、ひきにくと辛いスパイスの練り込まれた辛玉。汁に溶かすと、ひきにくとスパイスで麻婆感覚にも陥る。 はっきり大勝軒って名前のついてる店で一番好きかも知れない。いつも夢中でたべてる。絶妙バラン…

ラーメン二郎@相模大野のお茶漬け〜麺

ラーメン二郎@相模大野のお茶漬け〜麺 B。 麺少な目。コールなし。汁に、梅ドレ風味を追加。麺上にも魚フリカケ、お茶漬けアラレ。二郎と予想外の梅のサッパリ酸味が合う!良い。 ラーメン二郎@相模大野の少なめブタつけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsu…

麺屋すみす@青山一丁目のよくばりつけそば

麺屋すみす@青山一丁目のよくばりつけそば B。 魚粉、無化調の鶏の炊き出しスープは澄んだ色だが、なかなか濃厚。かつ醤油もキリッと。三河屋の中太スト麺カタメ。ワサビもつき、そば風。チャーは鶏と豚、よくばり。正直、予想以上に良かった。 ルックスは地…

澤神@新中野のつけ麺

澤神@新中野のつけ麺 B。 甘めの豚魚ドロ系寄り。だが胃にもたれない。汁内、具はトロチャー、メンマと普通。太くて歯ごたえのある自家製麺。麺上のキャベツの浅漬けが、とても爽やかな存在。バランスが良く、個人的お気に入り豚魚。 RDBの「最近の注目店舗…

塩逸品 五代目けいすけ@新宿の塩つけ麺

塩逸品 五代目けいすけ@新宿の塩つけ麺 B。 前回の琥珀と異なり、こってり魚介塩つけ汁。例の燻製煙は麺に包まれてくる。ネギと中太麺と合わせて、つけ汁に絡めると、なんとも品よく旨い。チャーも柔らか○。燻製の味玉がハンパなく美味い! 新宿駅ビル(ルミ…

RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷の塩ラーメン

RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷の塩ラーメン B。 焼きトマト別注。味に膨らみのある塩スープ。全粒粉の細麺のコントラストが何より心地いい。焼いたトマトは酸味も抑えられ、麺・スープと絡めると、さらなる喜び。店内もおしゃれ○。 焼きトマトを麺と絡めて、口のな…

鏡花@立川の雲丹ラーメン

鏡花@立川の雲丹ラーメン B。 期間限定。ウニ香る、暖かなスープ。多すぎると飽きそうなウニ一辺倒にならず、品よくまとまったウニのバランスが見事。麺はやわめでニュルニュル食感。麺上は、卵黄とウニ。ノリとも絡めて極上風味。 大漁まことの雲丹まみれつ…

麺屋 一燈@川崎の芳醇香味そば(塩)

麺屋 一燈@川崎の芳醇香味そば(塩) B。 ラゾーナのフードコート。鶏臭みは全くないのに、ふんわりと味が広がり、塩というのも鶏スープの旨味を活かすための建て前。見た目の美しさと味が比例。これフードコートのレベルじゃない。びっくり。 このピーピー…

こうかいぼう@門前仲町のつけめん

こうかいぼう@門前仲町のつけめん B。 味玉、ワカメ別注。基本的には、ラーメンのセパレート。麺量も同じ?ちょっと物足りない。汁も少な目だが、つけ汁が足りなくなる事はない。 今さら言うのもなんですが、良い店です。

RAMEN DINING JINGU@明治神宮前のつけ麺(あっさり)

RAMEN DINING JINGU@明治神宮前のつけ麺(あっさり) B。 キリッと切れ味のある端麗醤油と、牛の味が溶け込んだスープ、A3クラスのローストビーフ、いずれも旨し。全粒粉の細麺は、量が少ないので大盛にしたい。 牛の香りが芳醇なスープ割、これも良かった。…

BASSANOVA@新代田のグリーンカレーつけソバ

BASSANOVA@新代田のグリーンカレーつけソバ B。 ココナッツミルクの甘さと独特の辛さがあいまって、とても独特で新鮮なつけ汁がいい!平打ち細縮れ麺ブツブツ食感。 グリーンカレーは前にライスで食べた時、妙に違和感があって苦手としてたんだけど、今日わ…

アイバンラーメンPLUS@経堂のつけ麺

アイバンラーメンPLUS@経堂のつけ麺 B。 真っ黒い醤油汁は、見た目と裏腹に、キリッとして、奥底に甘味もある良い汁。平打ち全粒粉麺カタメともよく合う。全体的なバランスはとても良い。なせ券売機で下の方に隠れているのかが謎な品。 トマト飯。 ライスの…

大勝軒 誠@門前仲町のもり納豆

大勝軒 誠@門前仲町のもり納豆 B。 魚介が控えめ、動物が前に出るタイプ、とてもマイルド。納豆はパックだが、スープが、まるで納豆に合わせる為にカスタマイズされたのかと。間違いなく、今まで食べた大勝軒の店でトップクラス。すばらしい。 http://

大和家@西八王子の631ラーメン(醤油)

大和家@西八王子の631ラーメン(醤油) B。 濃厚で、コクがあって、まろやかで、最後にキュッと醤油がくるスープ。麺は家系伝統の中太ストレート。味玉は、普通+うずら。海苔は5枚。ネギはザク切り。今のところ理想の家系。いいね。 http:// ランチタイム…

ガスト@八王子のちゅるしこコク旨スープの白冷麺

ガスト@八王子のちゅるしこコク旨スープの白冷麺 B。 たぶん期間限定。塩ベース。からあげ丼別注。名の通り、コクある塩。麺はカタいが、冷麺としては普通。ちゅるしこ。魅力のある具はないが、全体的なバランスは凄い良い。企業メニューの当たり品。

UMA@西武立川の極UMAつけめん

UMA@西武立川の極UMAつけめん B。 パイ生地に包まれた、つけ汁。味は魚介醤油、あまりコクがない。汁内、メンマはスジ有、チャーは巨大なのが。麺は全粒粉、ヤワメ。パイ生地は、パンみたいに柔らかい。ビーフシチューの様なイメージ。 パイ生地、入刀。 つ…

麺や庄の@市ヶ谷の鮭つけ麺

麺や庄の@市ヶ谷の鮭つけ麺 B。 基本のつけ麺の汁が鮭フレーバーになった感じ、というと雑過ぎる感想か。風味のバランスの取り方も絶妙。元が良いので、まったく文句なし。 麺や庄の@市ヶ谷の特製つけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary…

楽観@立川の琥珀

楽観@立川の琥珀 B。 豚骨や魚介ありつつも雑味なし、スッキリとした醤油。細カタ麺、プツプツ。スライスたまねぎ、辛味なし。大型メンマ微苦味。柔らかプリプリ大きなチャー。たぶん毎日食べても飽きない。楽観的に食べられる。 【食べる前に、卓上調味料の…

らーめん愉悦処 鏡花@立川の極つけ麺

らーめん愉悦処 鏡花@立川の極つけ麺 B。 基本らーめん踏襲。つけ汁として濃くなった上、ラー油が入り、キリッと化。麺もラーメンよりカタメ、喉ごしが良い。今のところ純粋な醤油つけ麺としては、最高クラスに好き。 ギリギリ1000円というのは解ってるな、…

○心厨房@東陽町の醤油つけ麺 B。

○心厨房@東陽町の醤油つけ麺 B。 木場と東陽町の間にある難立地。魚介と醤油で粘度もインパクトもないがサラリと旨い汁。それが浅草開花楼の極太ちぢれ麺の旨さを引き出してる。余計なものを足さず、削ぎ落として素直に旨い印象が、とても好き。 誉めておい…

二丁目つけめんGACHI@新宿二丁目のジャンクまぜそば

二丁目つけめんGACHI@新宿二丁目のジャンクまぜそば B。 具は魚粉、チーズ、ベビースター、タマネギ、鶏チャー。魚粉とチーズの意外な良い相性。ベビスタの堅い食感も良し。多くの具で、口の中がお祭りワッショイ状態。まずいワケがない。 まぜそば、最後の…

千里眼@駒場の豚冷やし

千里眼@駒場の豚冷やし B。 夏季限定。写真は、ニンニクカラメ辛揚げ。生卵別注。去年の極太ちぢれ麺から、平打ち麺に変更になり、食べやすく美味しくなった。安定高品質。 千里眼@駒場の豚冷やし - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen0.hatenadiary.jp

めんや 参○伍@六本木の海苔つけ麺

めんや 参○伍@六本木の海苔つけ麺 B。 豚骨魚介だが、よくある魚粉前面系ではなく、複雑クリーミーで絡み合う。ゲンコツ中心スープは、粘度濃厚なのに優しい味、バランス良。ガチムチ極太麺が生きる味。これで600円。具がなくても全く文句ない。 最低価格500…

麺処 あずき@八王子のチャーシュー麺

麺処 あずき@八王子のチャーシュー麺 B。 八王子系醤油に、あずきを投入。味の柔らかさ有。口の中を醤油が包む。タピオカ細麺も、しっかり旨い。あおさノリ○。チャーはホロホロ崩れる旨さなのに、通常からたったの150円増し。店もキレイ。

麺処 あずき@八王子のつけ麺

麺処 あずき@八王子のつけ麺 B。 麺は平打ち麺と選択可だが、今回は普通。つけ汁になったことで、醤油タレも強くなったのに、甘みも柔らかに主張。自然に胃に入ってくる醤油つけ麺の良さ。細麺だと、つけの歯ごたえ物足りないが、もやしでカバー。 行列ので…

五ノ神製作所@新宿の海老トマトつけ麺

五ノ神製作所@新宿の海老トマトつけ麺 B。 海老の香りとトマト味が、綺麗に一体化。醤油・味噌は濃厚だが、このトマトは酸味で食べやすく、女性人気も納得。麺上キャベツ否、仏パン+バジルソース。麺に食べ疲れた箸休めにも○。芸術。

ラハメン ヤマン@江古田のつけめん

ラハメン ヤマン@江古田のつけめん B。 着丼早い。醤油だが、奥底ダシが独特。貝が強いのかな? 自家製麺はストレート、ズバズバいける。汁内はメンマ、青菜、コマチャー。いずれも高品質。食べた事のない醤油つけ麺だった。満足。 「ジャマイカと和の融合」…

二丁目つけめんGACHI@新宿二丁目の旨辛和麺

二丁目つけめんGACHI@新宿二丁目の旨辛和麺 B。 辛さは鬼辛、激辛、辛、普通から選択。写真は全部いり。基本は魚粉と唐辛子のあえ麺。唐辛子の辛さでヒート。今回の激辛は、中本の味噌タンメンぐらいの辛さ。生卵とレモンのアクセント○。 旨辛和麺の全部いり…

桃天花@三河島の坦々つけ麺

桃天花@三河島の坦々つけ麺 B。 辛さは普通・辛口・激辛。写真は激辛。辛さは唐辛子ではなく山椒系、後からジワーと。汁はゴマ風味がブワーっときて○。具は、チャー、小松菜、メンマ、半味玉。辛味より「濃厚ゴマ風味うまし」という感想。 つけ麺博では「話…

パパパパパイン@西荻窪のパイナップル塩つけ麺

パパパパパイン@西荻窪のパイナップル塩つけ麺 いっぱいん B。 パイナップルらーめん屋さん。スープは弱い酸味と甘味、ギュッとした辛味、魚介。プツプツ細麺。具のパインと麺、不思議と合う。他の具、焼き海苔、パイン漬の味玉。なぜか旨い。 なぜか旨い、…