ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

C+

麺処 直久@大久保の辛肉盛つけ麺

麺処 直久@大久保の辛肉盛つけ麺 C+。 写真がひどい。半餃子は別注。 直久は散々好きと言っているが、これもかなりの好み。 っていうか通常つけ麺の、つけ汁にラー油ブーストさせて、豚バラのっけただけっていう気がする。 だが、それでもいい。。。 あ、通…

ラーメン富士丸@明治通り都電梶原のラーメン(+シロ)

ラーメン富士丸@明治通り都電梶原のラーメン(+シロ) C+。 J系。写真は麺半分。コールはニンニクアブラ・シロ+アブリ。 麺半分により、半玉がついてきたっぽい。 ちょっと他店と違うルール。この「シロ」は、麺の半分を別皿で、油そばっぽくして提供して…

珍々亭@武蔵境の油そば

珍々亭@武蔵境の油そば C+。 生卵&ネギ&スープ別注。チャーシューも頼みたかったが売り切れてた。 油そば発祥という説のある有名店。外観は、ほんとうに普通の古い中華料理屋といった趣だった。 味自体は、無化調らしいのだが、なんとなく今まで食べてきた…

本格味噌 仲間@行徳の冷し味噌五目

本格味噌 仲間@行徳の冷し味噌五目 C+。 千葉で有名な味噌ラーメンのお店。 これは面白い味噌の味だった。ふつう、白味噌とか合わせ味噌とかベースがわかりやすくあるが、これはなんていうか回鍋肉とかの味噌ダレとかに近かったような気がする。サラリとして…

豚星。@元住吉の塩つけ麺

豚星。@元住吉の塩つけ麺 C+。 J系。ニンニクカラメ辛味。生卵別注。これは意外と良かった。 当初「裏」と称されていたが、酸味があって同店の「禁断の果実」を彷彿とさせるフルーティーさと塩のエッジがうまく合っていたと思う。 ただ麺少なめと頼んだのに…

鶏そば なんきち@高田馬場の白濁鶏そば

鶏そば なんきち@高田馬場の白濁鶏そば C+。 SUSURU TVで美味しそうだったので訪問。無化調。 迷ったけど、C+にしました。味自体は「たけいち」とかによくある鶏白湯系なんですけど、うーん、こっちのほうが旨味がさりげないっていうか、自分の好みだったっ…

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか@新宿の黒カレー肉そば

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか@新宿の黒カレー肉そば C+。 いわゆる「港屋インスパイア」だが、最近はメニューが増えまくって独自の進化に走ってる気がする。 この会社の「カレーは飲み物」のカレーを流用しているらしいが、確かにゴハンの方が合うような気…

そば新@新宿の煮干しら~めん

そば新@新宿の煮干しら~めん C+。 いわゆる、スタンドそば屋のラーメン。これ意外と良かったですね。 麺も、乾麺を冷蔵庫から出してきた時点で(おいおいインスタントかよ)って期待がなかったんですけど、じわーって煮干しが効いてる素朴な味わいで、変に…

ファットン@白楽の辛味噌ラーメン

ファットン@白楽の辛味噌ラーメン C+。 J系。ニンニクは先入れ。一口食べて思った。「これ、いがみそだ。。。」 多分あの頃と違うところはあるんだろうけど、大味は同じだと感じた。 いがみそ好きだったから、この味が生き残っていて素直に嬉しい。 この写真…

屯ちん@新宿の東京豚骨らーめん

屯ちん@新宿の東京豚骨らーめん C+。 肉盛り別注。はじめてこの店のデフォを食べてみたんだけど、意外と好きかもしれない。 豚骨醤油で、甘め。方向性的には「一蘭」と似てるような気もするけど、あっちが九州博多豚骨に寄ってるのに対して、こっちは東京に…

らーめん神豚@横須賀中央の麺少なめ

らーめん神豚@横須賀中央の麺少なめ C+。 J系。コールはカラメニンニク。大津家の2ndブランド。スープは家系出身らしく手抜きしてないっていうか、二郎のような「大雑把な奇跡」って感じじゃなくて、丁寧に作ってる印象を受けた。家系のドカ盛りっていうほう…

蒙麺 火の豚@幸手のフュージョン

蒙麺 火の豚@幸手のフュージョン C+。 J系。コールは全部のせ。かつ蒙古タンメン中本の麻婆が乗ってしまった奇跡のフュージョンメニュー。 ラーメン自体はJ系のなかでも薄めっていうか「凛」の醤油に近いかなと思う。 自家製麺は、あそこほどゴワゴワしてな…

豚星。@元住吉の豚坦麺

豚星。@元住吉の豚坦麺 C+。 J系。3月後半の限定。 数日前に食べた汁なし豚坦麺の汁あり版。具材はほぼ一緒。 今回は豚つき(+150円)。この前と同じだから書くことがない。 でも汁ありのほうが好きかもしれない。

横浜家系 侍@渋谷のらーめん

横浜家系 侍@渋谷のらーめん C+。 家系。渋谷の有名店だが、てっきり立川の同名店と同じかと思ってスルーしていた。 かなり僕好みの家系。醤油もデフォで濃く、豚骨も削られた骨の粉っぽさが口に残るほどギンギンに攻めるテイスト。武道家系に近い。もしかし…

豚星。@元住吉の汁なし豚坦麺(黒)

豚星。@元住吉の汁なし豚坦麺(黒) C+。 J系。全部マシ。3月途中までの限定だった。以前やった我流汁なし台湾麺に似てる。というか、あれのアレンジ版ぐらいの気持ちでいたほうがいい。ファーストタッチにカレーの風味を感じる。手前にある砕きナッツが、…

ファットン@白楽のミニラーメン

ファットン@白楽のミニラーメン C+。 J系。コールはないけど、ニンニクは後入れ申請方式。味玉別注。 元豚星の場所。いがみそ(仮)で営業していた方の次の店。 豚も入ってそうだけど、鶏が強めのスープで、甘めだけどバランスが良い。 ガッツリだけど、J系…

味噌が一番@新宿の頂上味噌麺

味噌が一番@新宿の頂上味噌麺 C+。 資本っぽい店構えだけど、店内で製麺したり、味噌も数銘柄をブレンドしたり、なかなかにこだわってる。 実際に食べてみると、ちょっとオトナっぽい味噌っていうか、コクと深みを感じた。 昨今ありがちな、すぐ甘さでゴマか…

五ノ神水産@神田の雲丹搾り

五ノ神水産@神田の雲丹搾り C+。 以前に書いたつけ麺のラーメン版。これも昨日の銀だら搾りと心象は同じ。 ただつけ麺がなくなっていたのが結構ショック。 正直あっちのほうが衝撃で、美味かったとさえ思ってる。 なぜなくしたんだ? 寒いから? 前回のつけ…

五ノ神水産@神田の銀だら搾り

五ノ神水産@神田の銀だら搾り C+。 以前に書いたつけ麺のラーメン版。普通はこっちが先になるのか。 つけ麺は、単なるセパレートではないとわかった。 汁が多くて、麺が細い分、銀だらの味自体は柔らかくなっ伝わってきた。 うーん、ひょっとしたらこっちの…

麺や庄の@市ヶ谷のチョコブラック

麺や庄の@市ヶ谷のチョコブラック C+。 2月限定。バレンタインにちなんだチョコレート麺。富山ブラックのショッカラさと、チョコレートの風味と重さの相性が良い。 太めの縮れ麺もモチモチしてうまい。 チャーシュー肉もたくさん入ってて食べ応えがある。 …

鶏白湯麺 蔭山@高田馬場の鶏白湯 担々麺

鶏白湯麺 蔭山@高田馬場の鶏白湯 担々麺 C+。 基本の鶏白湯の味を壊さない程度に坦々フレーバーが入ってるぐらい。シャキシャキなレタスが救い。レンゲ1さじのゴハンがオマケ付。 tsukemen0.hatenadiary.jp

ちばから@上総村上のラーメン

ちばから@上総村上のラーメン C+。 J系。ヤサイカラメ、ネギ。ネットリして、マイルド醤油スープは健在。平打ちヤワ麺。数あるなかでも独自かつ高品質。遠出する価値あり。 昔の油そば感想 tsukemen0.hatenadiary.jp

つけ麺 一燈@新小岩のサバカレーつけ麺

つけ麺 一燈@新小岩のサバカレーつけ麺 C+。 予想以上にドロドロ濃厚なカレー。魚介もあるが、濃厚カレーのパワーが飛ばすほど。だが、それが良い。太麺モチモチとの相性も良い。ただ単調でもあるが、具を増やせば大分楽しくなりそう。 本店が並びすぎるんで…

つけ麺 一燈@新小岩の伊勢海老つけ麺

つけ麺 一燈@新小岩の伊勢海老つけ麺 C+。 一燈の濃厚さをそのままに海老のフレーバーを活かしたもの。濃度は五ノ神と同様だが、あちらが海老を前面に押し出しるのに対して、こちらは主軸が醤油と濃厚豚骨の一燈らしさを残している。成程。

らぁめん鴇(とき)@藤沢のつけ麺

らぁめん鴇(とき)@藤沢のつけ麺 C+。 スープは中華そばベースだろうけど、麺は中華そばとは別っぽい。ダシに漬かった平打ち麺は、飯田商店をちょっと思い出す。力強いけど、澄んだ醤油スープとの愛称は良い。三つ葉がニクイやつ。 まったく裏切らない。裏…

千里眼@駒場のスパイシーまぜそば「カリブの海賊」

千里眼@駒場のスパイシーまぜそば「カリブの海賊」 C+。 6周年記念限定。ニンニク辛揚げ。トマトとチリソースが中心となったメキシカン風のまぜそば。豚骨がどうのというより、そういう感じの極太パスタっぽい。スペアリブもトロトロ。良かった。 整理券制…

らーめん陸@上町の油そば

らーめん陸@上町の油そば C+。 ラーメン、つけ麺と食べてきたのでコンプリート目的で。汁がなくなっただけで、ずいぶんミシッと詰まった印象を受けた。新しい面が見えて満足。

らーめん陸@上町のらーめん

らーめん陸@上町のらーめん C+。 基本的には以前たべたつけ麺と印象が変わらなかった。素晴らしい丁寧さでJ麺を作ってると思う。 陸まとめ tsukemen0.hatenadiary.jp tsukemen0.hatenadiary.jp

五ノ神水産@神田の銀だらつけ麺

五ノ神水産@神田の銀だらつけ麺 C+。 五ノ神シリーズらしい、銀ダラそのまんまか、それ以上に銀ダラの味がつまったつけ汁を、ムッチムチの太麺とともに食べられる。弱点は汁にパワーを使いすぎて、課金しないと肉がないことかな。良い。 もっと早く来ればよ…

鯛塩そば 灯花@四谷三丁目の塩つけ麺

鯛塩そば 灯花@四谷三丁目の塩つけ麺 C+。 鯛の旨味がギュッと詰まった感じで、へたに刺身などで食べるより濃い。麺量が並だとサラリと食べすぎる。見た目も美しい。 「塩つけ麺 灯花」の向かい側にある2号店、「鯛塩そば 灯花」の「塩つけ麺」でした。わか…