ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

C-

ラーメン丁香@西新宿のラーメン

ラーメン丁香@西新宿のラーメン C-。 街のクラシックなラーメン。製麺も近所のところ。キングオブ普通のはずなんだけど、日高屋などのチェーンが栄えた今。逆に貴重になってきてる味だなと思った。 逆に思ったのは「マルちゃん正麺と競ってないか?」という…

ラーメン二郎@八王子野猿街道2の年越しそば小

ラーメン二郎@八王子野猿街道2の年越しそば小 C-。 J系。のり増し。隣のゆなみ屋とのコラボで去年の12月31日限定。スープは普通のそば用のやつでJ的ではなく、そばも十割とは言わないが混ぜものが多くてユルい。豚だけはいつもの。 忘れてた野猿シリーズです…

護摩龍 百人町総本山@大久保の護摩龍つけ麺

護摩龍 百人町総本山@大久保の護摩龍つけ麺 C-。 辛さが一番低い1。かなり甘めになってしまった。ファミレスの担々麺レベル。ひき肉とほうれん草が、ほぼメインの具。ゴマの感じはわりとないかな。あまり魅力を感じなかったのは辛さ低めのせい? うーん次い…

六厘舎@羽田空港のつけめんシュリンプ

六厘舎@羽田空港のつけめんシュリンプ C-。 通常の六のつけ麺に海老脂を足しただけって感じ。ベースの味を知ってるから安定だが、ほかに特に書くことなしで、ちょっとサプライズなかったから、そこは残念かな。 マジでこんだけかー。あと肉もちょっと薄くな…

ラーメン二郎@西台の小豚油そば

ラーメン二郎@西台の小豚油そば C-。 J系。ニンニクアブラカラメ。冬季限定らしい。ニュルニュルしたセクシーな麺。盛りがパワフル。わりとライトで微乳化。食べやすい印象。 あれ?ひょっとして西台も量多めの店?久々に直系いったらキツかったよ(笑) つけ…

焼きあご塩らー麺 たかはし@新宿の背脂醤油らー麺

焼きあご塩らー麺 たかはし@新宿の背脂醤油らー麺 C-。 焼きあごラーメンをベースに背脂チャッチャした代物。自分は焼きあごラーメンのほんのりした甘味の方が好きだな。 その感想 tsukemen0.hatenadiary.jp ひさしぶりに来たら、昼時、並ぶようになってて、…

昌平ラーメン@新宿の塩つけ麺

昌平ラーメン@新宿の塩つけ麺 C-。 限定らしいが、売り切れたのを見たことがない。麺は少なめ。あっさり味の塩に、めずらしい具材としてキュウリが入っており、それがシャキシャキ感を生んでる。まぁ面白いかなと。

昌平ラーメン@新宿の坦々つけ麺

昌平ラーメン@新宿の坦々つけ麺 C-。 本格的な坦々っぽさは比較的薄めで、本来の魚介の方が目立ってる。あくまで「坦々」風味ととるべきかな。 得つけ麺の感想 tsukemen0.hatenadiary.jp

俺の空@新宿のまぜそば(?)

俺の空@新宿のまぜそば(?) C-。 実は名前わすれた限定。乾麺を使った、まぜそば。カエシは、いつものスープを少なくした感じのもので和えており、豚バラ肉が乗ってる。ノリの風味がふんだんで、シンプルな味を楽しんだ。 豚めしみたいなやつも頼んだら、…

麺や百日紅@新宿三丁目の新宿ガーリック塩つけ麺

麺や百日紅@新宿三丁目の新宿ガーリック塩つけ麺 C-。 わりと端麗に寄せた塩つけ麺に、ガーリックチップでブーストをかけた太麺とからめて食べるという試み。肝心のガーリックの攻撃性が、自分にはちょっと足りなかったかなと。調味料たした。 っていうかガ…

ジャンクガレッジ@海浜幕張

ジャンクガレッジ@海浜幕張のつけ麺 C-。期間限定(たぶん終了済)。基本的にはラーメンのセパレートといった感じで、想像通りの味だった。 この店も、出店しては去ったりしてるけど、本店がはじまったころの、あのワケのわからない勢いがなくなった気がする…

らぁめん花月 嵐@大久保の台湾まぜそば

らぁめん花月 嵐@大久保の台湾まぜそば C-。 期間限定(終了済)。着丼時から卵が割れていて萎える。味自体は、はなび等にあるような麺との一体感が若干かけてるともいえるし、麺がしっかりしてるとも言える。個人的には足りないと感じた。 って言いながらラ…

はな火屋@新宿の味噌つけ麺

はな火屋@新宿の味噌つけ麺 C-。 醤油にあった、ちゃぶ屋っぽさ(香ばしさ等)が味噌にはあまり感じられなかった。期待しすぎたけど、基本的には安定してる。 醤油つけ麺の感想 tsukemen0.hatenadiary.jp にんにくチップが100円っていうのはどうなんだろ…

壱角家@新宿の塩MAXラーメン

壱角家@新宿の塩MAXラーメン C-。 家系。こくまろ寄り。醤油とタレが違うだけ、基本的には同じ。 醤油の感想 tsukemen0.hatenadiary.jp 朝方5時前ぐらいに行ったと思うんですけど、前の客のどんぶりが片付いてない状態で、段ボールからの食材整理みたいなこ…

麺BAR'S 味庵(mian)@東中野のまぜそば(冷)

麺BAR'S 味庵(mian)@東中野のまぜそば(冷) C-。 完全にBARにしか見えない麺屋。細スト麺を醤油ダレであえた全体シンプルで、概ね家庭的な味なんだけど、イリゴマ、ゆで野菜、トマトと手数で押し切ってる。豚だけは本格的。 ちゃんとしたBARなのかなと思…

日高屋@新宿のごま味噌冷やし

日高屋@新宿のごま味噌冷やし C-。 期間限定。基本的にはゴマ味噌味の冷やし中華を、つけ麺っぽくセパレートしたもの。麺量は体感ちょっと多めと感じるものの、肉がない。530円。

麺処 名越@落合の特製つけめん(小)

麺処 名越@落合の特製つけめん(小) C-。 極太麺を選択。動物が強めの、またおま豚魚の味。粘度も結構ある。自家製の極太麺モチモチ。七味に加え、山椒か、黒胡椒が効きすぎ。 瀧本軒からのリニューアルという噂もあるんですけど、実際はどうなんでしょうね…

角栄@代々木の濃厚味噌つけ

角栄@代々木の濃厚味噌つけ C-。 写真は並盛。納豆は別注。名前の通りの濃厚な味噌で、花道・花田よりは、ずっと大人しいけど、それなりにグワッとくる。三河屋製麺のコシの強い太麺。漬物が嬉しい。頼んだ納豆は意外と合わなかった。 正直、味噌ラーメンと…

麺恋処いそじ@代々木の味噌つけめん

麺恋処いそじ@代々木の味噌つけめん C-。 合わせ味噌ベースだが、味噌の味が強すぎて、スープが生きてない。もっと、つけ汁の調整が必要。麺は相変わらず超絶うまいだけに残念。 醤油だとスープ弱いなーって思って、味噌だと味噌が強すぎてショッカラだし、…

荒海@新宿の昭和醤油ら~めん

荒海@新宿の昭和醤油ら~めん C-。 写真の通り、上の具材は、いかにも昭和レトロちっくな見た目だが、スープは、ライトな、またおま系の魚介醤油という感じ。無化調。 二色つけ麺の感想 tsukemen0.hatenadiary.jp

喜乃壺(きのこ)@荒川沖のつけそば

喜乃壺(きのこ)@荒川沖のつけそば C-。 同店の真空蕎麦ベース。他のまたおま豚骨魚介や、喜元門と比較しても、濃度・粘度は同等だが、少し味が薄い。この店の「淡い柔らかな味わい」が悪い方向に入った気が。選択式チャーはバラ巻、少し固いか。 つくばは…

蕾 煮干分家@大宮の本日のバリ煮干そば

蕾 煮干分家@大宮の本日のバリ煮干そば C-。 濃度を強調するわけでもない、バランス型の煮干しラーメンといったところ。いい意味で普通のラーメンに煮干フレーバーをプラスしたところを狙ってると思う。細麺も具合が良い。 https:// いつの間にか支店ができ…

つけ麺 どでん@さいたま新都心の極・どろつけ麺

つけ麺 どでん@さいたま新都心の極・どろつけ麺 C-。 J系。濃厚魚介系。無料アブラ付。濃度・粘度は「どろ」の名にふさわしいが、味自体はそこまで濃くない気がする。自家製の太麺はゴワゴワ、二郎っぽい。たぶん意識してる。チャーは及第点。 ここの一番の…

ぜんや@新座のぜんやラーメン

ぜんや@新座のぜんやラーメン C-。 雑味のない、ストレートな塩。優しめの外観と違って、塩分がダイレクトにくるが、カエシ・ショッパーと感じさせないぐらいまでにスープが助けてる。中太縮れ麺も、ややカタ。肉とろみあるジューシー。 平日昼間から40分超…

きら星@武蔵境のとんこつラーメン

きら星@武蔵境のとんこつラーメン C-。 見た目を裏切らないドロ濃厚豚骨魚介スープ。油は浮いてないが全体的な重さはトップクラス。たまねぎ良アクセント。麺はつけ麺と同じ? つけ麺の感想 tsukemen0.hatenadiary.jp とある、くじら食堂の帰り「最近こう『…

炒飯とらーめん はち@新宿の半鶏ぽためんと半炒飯

炒飯とらーめん はち@新宿の半鶏ぽためんと半炒飯 C-。 半麺でのセット。鶏ポタは、天下一品こってりからクセを引いた感じ。スープ少ないな。中太麺の小カタぐらい。炒飯というか、味の付いた、よく焼いた飯という印象。ハズレのない店だなと。 ちょっと油が…

くじら食堂@東小金井の醤油お子様らーめん

くじら食堂@東小金井の醤油お子様らーめん C-。 醤油らーめんのミニ版…のはずなんだけど以前、塩を食べた時より魚介のダシが効いてない。カエシは塩と同じぐらいの濃度。麺は安定の平縮れ。フル版だと味が変わるかもしれない。疑問が深まった。

麺や百日紅@新宿三丁目のまぜそば

麺や百日紅@新宿三丁目のまぜそば C-。 この店得意のニボ感がほんのりする、マイルド醤油タレに、つけめん用の太麺をあえたものがベース。基本が煮干という和の食材に、溶けたチーズを乗せる独創性は正直微妙。ただ各種素材の良さはつけ麺で証明済。 なんだ…

づけ麺 秀@中野のづけ麺

づけ麺 秀@中野のづけ麺 C-。 サラッとした醤油で、ちょっとだけ酸味がするテイスト。汁内のネギが適度な歯ごたえ。麺が生温いのが気になる。具にワカメ、キクラゲは珍しいかな。写真は小盛180gで、半玉サービス。 券売機の上位が台湾まぜそばになってて、売…

愚直@中板橋のとんこつラーメン

愚直@中板橋のとんこつラーメン C-。 匂いが強いわけではないが、食べると豚骨臭さが少し。昔の博多豚骨ラーメンから、一歩二歩と手を加えて、上質にした感じ。ただ、それ以外、有名たる個性、または変化球めいたもの個人的には感じなかった。

愚直@中板橋のつけ麺

愚直@中板橋のつけ麺 C-。 味玉は別注。ベースはラーメンのスープで、魚介をプラスしたもの。上の桜エビが結構、風味が強い。太縮れ麺はゴムっぽく開花楼とかが作りそうなやつ(確か違う)、ワシワシ食べられる。スープが好きなら、こっちもアリ。 いま看板…

四川麺条香気@学芸大学の塩ラーメン

四川麺条香気@学芸大学の塩ラーメン C-。 鶏清湯スープ。主力の坦々麺のためか、そこまで主張しない薄めさ。とはいえ、ほんのり塩で麺の味も伝わりやすく、あっさりいける。 坦々つけ麺の感想 四川麺条香気@学芸大学の担担つけ麺 - ただ麺が食べたいだけなん…

樹家@新宿のラーメン(小盛)

樹家@新宿のラーメン(小盛) C-。 家系。味注文はマックス。麺量70g。大きな系統でいえば、武道家っぽく、あの店の3分の1にも満たないが、ゴリゴリ豚骨の粉が。油は多めにしたら多すぎた。家系標準の太麺だが短め。ライス一杯無料。 ここhachiだった場所だ…

野郎ラーメン@新宿の台湾つけめん

野郎ラーメン@新宿の台湾つけめん C-。 期間限定。チャーシュー&味玉別注。野郎ラーメンのスープを土台に、台湾ラーメンを作り、その汁と麺のセパレート版といったところ。別支店で野郎つけ麺たべたときより、つけ汁が薄く感じた。辛さは控えめ。 なんとな…

宗家一条流がんこラーメン@池袋の黒悪魔

宗家一条流がんこラーメン@池袋の黒悪魔 C-。 わりとショッパーかつ魚介が攻める醤油なんだけど、飲み干せたので噂に聞く四ツ谷の悪魔ほどではないのだと思う。 普通の醤油の感想 宗家一条流がんこラーメン@池袋の醤油 - ただ麺が食べたいだけなんだtsukemen…

らーめん 紋郎@新大久保のみそらーめん

らーめん 紋郎@新大久保のみそらーめん C-。 スープは魚介分のない花田って感じかな。ドロッとした味噌と野菜が渾然一体。麺が普通の縮れで、こっちは純すみっぽいけど、少し細すぎ。唐揚げは別注だが、一個が小さい。なんかパーツ単位で惜しい。 お酒のみが…

麺処ぶらり@目黒の鶏白湯つけ麺

麺処ぶらり@目黒の鶏白湯つけ麺 C-。 サラリとしたスープだが、鶏のクセも上手に活かしてる。ちょっと化調が目立つのは、うーん。あと青菜入れ忘れっぽい。具がチャーのみ。麺300g、のどごしが良い。味玉なしだと870円は、ちょっと高い。 どこだろ、と思いな…

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目の塩ラーメン(上品)

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目の塩ラーメン(上品) C-。 澄んだ塩スープの上品。変な話、塩分で食べさせるというより、アツアツスープと油分、麺で食べさせるという感じ。個人的には下品の方が好き。 「スペシャル」とか「悪魔」とか独自ルールが…

航海屋@新宿三丁目のつけめん

航海屋@新宿三丁目のつけめん C-。 味玉、野菜は別注。店前広告で「濃厚」をうたうが、実際はとんそばの麺と汁を分けただけのものだった。看板に偽りあり。 とんそばの方がトッピングサービスできるから、はるかにお得感があるな。麺1.5倍って言われても。濃…

麺処 直久@大久保の担々つけ麺

麺処 直久@大久保の担々つけ麺 C-。 麺は通常つけ麺と同じ細縮れ。汁の奥底に名古屋コーチンの旨みを感じるが、控えめなものの、坦々ダレがやや強くて相性悪いかも? 通常つけ麺感想。 麺処 直久@大久保の鶏×秋刀魚つけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsuke…

麺処growth@池袋の特製まぜ麺

麺処growth@池袋の特製まぜ麺 C-。 ラーメン、つけ麺用の濃厚魚介スープではなく、めんつゆのようなタレはシンプル。もともと、うどんの様なモチモチ太麺なので「ぶっかけうどん」っぽいなと。麺の下にチャーも敷かれ、肉を堪能した。 Twilogで、自分のgrowt…

ソラノイロ@麹町のビーガンベジソバ

ソラノイロ@麹町のビーガンベジソバ C-。 ベジソバをベースに麺・具・スープ全て植物性素材のみで仕上げたという。スープのベースは「塩」そのもの。意欲を感じた。 ここまでして動物抜きでラーメンにしなくてもいいだろ(笑)というツッコミすら出る野心作…

麺や庄の@市ヶ谷のチョコつけめん

麺や庄の@市ヶ谷のチョコつけめん C-。 今年はチョコ練り込み太麺&小麦太麺のセット。カカオの苦味が染みる麺を、味噌つけ汁で。去年に続きチョコでコーティングしたチャーも健在。 去年の感想。 麺や庄の@市ヶ谷のチョコつけ麺 - ただ麺が食べたいだけなん…

らーめん 一(はじめ)@東中野の味噌つけ麺

らーめん 一(はじめ)@東中野の味噌つけ麺 C-。 J系。冬季限定。全マシ。基本の醤油だと薄い印象があったが、味噌だとあっさり系でしっくりくる。モヤシ率の多さは個人的に×。 はじめて野菜マシにしてみたんだが、タワー化するんだな。はじめて知った。 ら…

らーめん 汐屋 だい稀@都立大学の塩ラーメン

らーめん 汐屋 だい稀@都立大学の塩ラーメン C-。 海藻の旨味が詰まった塩スープ。ひるがおに似た味わいだが、こちらは魚介の印象が強い。細麺やわめ。青菜はもう少しカタ茹での方がアクセントになると個人的には思う。売れセンの味。

航海屋@新宿三丁目のとんそば

航海屋@新宿三丁目のとんそば C-。 味玉は期間限定サービス。豚そばというほど豚の感じがせず、魚介醤油with豚ってイメージ。麺は少しヤワめの縮れ。あとチャーシューが赤身・中トロ・大トロから選択可。写真は程よく脂身ついた中トロ。

麺や すする まる弐@学芸大学の油そば

麺や すする まる弐@学芸大学の油そば C-。 辛さ段階は「控えめ」にしたが全然辛くない。ラーメン基調の豚魚スープが少しで、カツオ節の味がグイグイくる。つけ麺と同じ三河屋の太スト麺。ベビースターで歯応えを出そうとしているが少なすぎ。 久々に来たん…

ソラノイロ salt&mashroom@麹町の参鶏湯ソバ

ソラノイロ salt&mashroom@麹町の参鶏湯ソバ C-。 期間限定。個人的な印象としては「そのまんま」な、サムゲタン&中華麺。トロトロ具合といい、けっこう本格的。軟骨?っぽいのも入ってたりして。わりと薄味なので麺の味がわかりやすい。

うさぎ食堂@中目黒の鶏しろラーメン

うさぎ食堂@中目黒の鶏しろラーメン C-。 鶏ポタ系のドロドロだが、胃には軽い。自家製の細麺との相性も良い。肉はアッサリ胸肉。ついてきたのは刻みタマネギの酢漬け&ガーリックトースト。950円と高級路線で、店も奇麗だった。 マジでラーメン屋かよ…と店…

拉麺 じゃかじゃか@落合の醤油つけ麺

拉麺 じゃかじゃか@落合の醤油つけ麺 C-。 豚魚Wスープをうたうが、またおまではなく、実際はほぼ魚介で、豚骨はちょっとした支え。えるびす@池袋に味が近い。太麺ヤワメ、モチッとしたやつ。汁内には平たいが大きいチャー。 雨だったので寒かった。