ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

J系(直系)

ラーメン二郎@湘南藤沢の豚入りつけ麺

ラーメン二郎@湘南藤沢の豚入りつけ麺 C

ラーメン二郎@池袋のつけめん

ラーメン二郎@池袋のつけめん C。

ラーメン二郎@新宿歌舞伎町のつけめん

ラーメン二郎@新宿歌舞伎町のつけめん C。

ラーメン二郎@八王子野猿街道2のなみのり二郎

ラーメン二郎@八王子野猿街道2のなみのり二郎 C+。 J系。期間限定(7/3済)。写真はプチサイズ。ニンニクのみ。レジェンド別注。 最終日と知り慌てて訪問。 塩味の二郎とは聞いていたが、魚貝も効いてるのね。 たぶんベース自体はいつもの豚骨だろうと思って…

ラーメン二郎@環七新代田のつけ麺

ラーメン二郎@環七新代田のつけ麺 C。 J系。麺少なめ。ニンニクカラメ。生卵、韓国のり別注。 暑くなったので出てきたつけ麺目当てで、久しぶりに再訪。 前は店主代わりたてだったが、今は有料トッピングメニューが充実してて良くなったと思う。韓国のりって…

ラーメン二郎@荻窪の小ラーメン

ラーメン二郎@荻窪の小ラーメン C。 ニンニクカラメアブラ麺少なめ。店主変わってリニューアル。元桜台の助手らしい。確かに桜台っぽい味だった。 当たり前のことなんだけど「最近の二郎」になってた。 要は荒々しくなくて、量はあるけど、二郎のなかでも食…

ラーメン二郎@八王子野猿街道2の年越しそば小

ラーメン二郎@八王子野猿街道2の年越しそば小 C-。 J系。のり増し。隣のゆなみ屋とのコラボで去年の12月31日限定。スープは普通のそば用のやつでJ的ではなく、そばも十割とは言わないが混ぜものが多くてユルい。豚だけはいつもの。 忘れてた野猿シリーズです…

ラーメン二郎@八王子野猿街道2のプチ二郎(丸鶏スープ)

ラーメン二郎@八王子野猿街道2のプチ二郎(丸鶏スープ) C。 J系。ニンニクカラメ。去年のクリスマス限定の丸鶏スープ。いつもよりスッキリしてる。あげるの忘れてた。 通常時の感想 tsukemen0.hatenadiary.jp

ラーメン二郎@西台の小豚油そば

ラーメン二郎@西台の小豚油そば C-。 J系。ニンニクアブラカラメ。冬季限定らしい。ニュルニュルしたセクシーな麺。盛りがパワフル。わりとライトで微乳化。食べやすい印象。 あれ?ひょっとして西台も量多めの店?久々に直系いったらキツかったよ(笑) つけ…

ラーメン二郎@松戸のラーメン

ラーメン二郎@松戸のラーメン C+。 J系。ニンニクアブラカラメ。店主が変わって再訪問。 フワトロ豚は前と同じだが、麺とスープのバランスは前より美味しくなったと思う。 むちゃくちゃ並んでました。前より入るの大変になってるんだけど、しばらくこうなの…

ラーメン二郎@札幌のつけ麺

ラーメン二郎@札幌のつけ麺 C+。 麺半分、ショウガ別注。ニンニク(つけ麺の場合コールはそれ限定)。つけ汁にラー油あり。意外なぐらいサッパリ食べられる。桜台出身の影響は感じず。細めの麺、キャベツ多めの野菜。新店らしく、すごく高品質。 二郎って最…

ラーメン二郎@JR西口蒲田のラーメン

ラーメン二郎@JR西口蒲田のラーメン D。 麺少なめ、ニンニク少し、アブラカラメトウガラシ。見た目は違うが、薄いスープを飲むだけで、当時の鶴見を思い出せた。麺は細め。 まぁ、なんちゅうかスープも弱めで、肉も薄めで、麺も細めで全体を通して「ゆるめ」…

ラーメン二郎@環七新代田の小ラーメン

ラーメン二郎@環七新代田の小ラーメン C-。 麺少なめ。ニンニクアブラ。店主が変わって、かなり他店なりになった。非乳化。自家製太麺。極太とも言われるが二郎標準。腕肉かな。 前店主時代の感想。 ラーメン二郎@環七新代田のチャーシュー麺 - ただ麺が食べ…

ラーメン二郎@亀戸の汁なし

ラーメン二郎@亀戸の汁なし C。 生卵&タマネギキムチ別注。ニンニクアブラカラメ。店主は藤沢店主の弟。確かに藤沢の味だとすぐ思い出せる。独特の瑞々しさがある。前店主時代の感想は下記。 一口たべただけで藤沢を思い出したので、どんなんだっけ?と過去…

ラーメン二郎@栃木街道(壬生)

ラーメン二郎@栃木街道(壬生) C+。 ニンニクカラメアブラ。カツオ、生卵が別注。麺は二郎店のなかでは細いデロ。油は浮いてない。ヤサイはクタ。肉は程よく柔らかく、脂身つき。味は八王子野猿街道か、めじろ台を思い出した。好きな系統。 天地返し後。な…

ラーメン二郎@茨城守谷(南守谷)の小ラーメン豚入り

ラーメン二郎@茨城守谷(南守谷)の小ラーメン豚入り C。 ニンニクアブラカラメ。液体油が結構浮いてる。ヤサイはクタ。平打ち太麺。ブタは二郎標準、ちょうど良い。アブラは塊。刻みニンニク。個人的には小岩を思い出した。 茨城守谷は、小少なめも用意して…

ラーメン二郎@京成大久保のみそラーメン

ラーメン二郎@京成大久保のみそラーメン C。 ニンニク。店舗限定の味噌。「醤油じゃないと二郎にならないんじゃ」は杞憂。ヤサイ、半クタ、キャベツ比較的多め。デロ麺。味噌なのに二郎。二郎なのに味噌。予想以上に違和感がなかった。 やぁ、ここも遠かった…

ラーメン二郎@松戸のラーメン

ラーメン二郎@松戸のラーメン C。 ニンニクマシマシカラメ。スープは結構薄め。卓上醤油レンゲ4杯で、ようやく求めるカラメになったが、豚骨分は不可。野菜クタ気味。麺はデロではない。微妙かと思ってたが、フワトロ豚!挽回した! 麺量は比較的、少ない方…

ラーメン二郎@相模大野のお茶漬け〜麺

ラーメン二郎@相模大野のお茶漬け〜麺 B。 麺少な目。コールなし。汁に、梅ドレ風味を追加。麺上にも魚フリカケ、お茶漬けアラレ。二郎と予想外の梅のサッパリ酸味が合う!良い。 ラーメン二郎@相模大野の少なめブタつけ麺 - ただ麺が食べたいだけなんだtsu…

ラーメン二郎@赤羽の麺少なめ

ラーメン二郎@赤羽の麺少なめ C。 ニンニク。直前ではなく、最初にコールする。強面のおっさんが荒々しい手つきだけど、手際よい。汁は、かなりあっさり目な気がする。ヤサイ、半シャキで丁度よい。いつもの平打ちヤワ麺。煮豚は固めなほう。 量やトッピング…

ラーメン二郎@西台の小つけ麺

ラーメン二郎@西台の小つけ麺 C-。 夏季限定。生卵別注。写真はアブラ。ヤサイ不可、おかわり制。カラメは卓上醤油で。ゴマ油とスッキリ醤油で、おおよそジャンクさのない汁。二郎おなじみのヤワ麺。野菜クタクタ。豚は巻チャー1、ほか2。 西台駅前店は比…

ラーメン二郎@千住大橋の小ラーメン

ラーメン二郎@千住大橋の小ラーメン C。 写真はニンニクカラメ。非乳化。デフォ麺量多め、プル脂塊が汁内ゴロゴロ。麺はデロめ。豚は、小さく柔らかスジ2、大きい巻きチャー1。味自体は、本店や小岩店な流れ。主人の手つき鮮やか。 正確には「千住大橋駅前…

ラーメン二郎@荻窪のつけ麺

ラーメン二郎@荻窪のつけ麺 D。 写真はニンニクカラメ、カツオブシ別注。非乳化、醤油キリッと、プル脂浮く。麺は平打ち細めカタメ。野菜99%モヤシ、水みたいにクタクタ。スジ豚3。なんとなく麺は上野毛店に似てる。汁は大分カラいが。 荻窪二郎は暑かった…

ラーメン二郎@京急鶴見の小ブタ

ラーメン二郎@京急鶴見の小ブタ D。 生麦駅から遠め、坂もキツめ。写真はニンニク以外+トウガラシ。オペ雑、着丼遅め。醤油は薄め。ヤサイ少なめ、キャベツ多めクタクタ。超デロ麺。塩辛い程、醤油の染みたスジ豚4つ。二郎最少の盛りかも。 ラーメン二郎は…

ラーメン二郎@新橋のラーメン

ラーメン二郎@新橋のラーメン D。 写真は麺少カタメ、ニンニクカラメ。前情報の通り、歌舞伎町、池袋と同じ経営母体の味。野菜クタ、ほぼモヤシ。乳化、カネシ薄め。デロ麺。豚はパサ2.5個×。一言でまとめるとイマイチ。

ラーメン二郎@めじろ台法政大学前のつけ麺

ラーメン二郎@めじろ台法政大学前のつけ麺 B。 写真は麺少、ニンニクカラメアブラ。柚子と、蜂蜜が入ったカネシのバランスのスープは見事。太麺でゴワゴワ系。スノコ付。野菜はシャキ。大きめキャベツが多く○。肉は、スジ、プルが1つずつ。 メジロー最高!…

ラーメン二郎@中山の小ラーメン

ラーメン二郎@中山の小ラーメン C+。 写真は麺少なめ、カラメ。醤油ハッキリ。麺は細めで品川似、より歯応え有。野菜はクタ、甘めキャベツ多め◎。肉は脂身ありつつ、サクッと食感。自分的には丁寧で、本店とヒバジの中間にあたるイメージ。

ラーメン二郎@京急川崎の小ぶた

ラーメン二郎@京急川崎の小ぶた C。 写真は全部マシ。麺は細く柔い。デフォ少な目、ヤサイ盛も大人しめ。汁が甘め醤油味で独特。高田馬場店に近いが、こっちの方がまとまってる。豚は脂身とパサが合体。店主が終始、満面の笑顔。癒される。

ラーメン二郎@立川の麺少なめ

ラーメン二郎@立川の麺少なめ C-。 写真はニンニクカラメ。微乳化。ほんのりショウガ風味の醤油。麺は細めヤワメ。ヤサイは、ほぼモヤシのクタ気味、芯が残る。ニンニクは生刻み。肉は全部パサ豚、かなり残念。野菜マシ注意、異常に盛られる。

ラーメン二郎@八王子野猿街道2の小つけブタ

- ラーメン二郎@八王子野猿街道2の小つけブタ C-ランク。 写真は麺少なめ、ニンニクカラメ。別注でBB(節粉)。コーン入りが特徴。細めの直麺、カタめ。野球の硬球ぐらいの豚の量。アブラ身多く、汁も油が多く、食べづらい。若者向けか。

ラーメン二郎@横浜関内の汁なし小豚

ラーメン二郎@横浜関内の汁なし小豚 Bランク。 写真はニンニクカラメ、ニラキムチ別注。微乳化。麺細ヤワメ。デフォ野菜クタクタ、多め。豚は巻チャー5枚、いずれもトロ身とスジが両立して◎。いつ行ってもハズレた気がしない、ここの汁なし。

ラーメン二郎@仙川の小ラーメン

ラーメン二郎@仙川の小ラーメン Dランク。 写真は全部マシ。カネシ非乳化+ショウガ、スッキリ系。丸麺。ヤサイはクタクタ、比較的キャベツ多め○。アブラは塊がゴロンと。豚はフワフワ2、スジ1いずれも大きめ。意外と麺量多め、やや疲れた。

ラーメン二郎@上野毛のつけ麺

ラーメン二郎@上野毛のつけ麺 Cランク。 写真はアブラ以外。非乳化のキレの良いカネシ。二郎内では比較的細めのちぢれ麺、歯ごたえはプニュプニュ。野菜はクタクタ。豚は二郎標準。これといって特色はないが、二郎としては不満もなかった。

ラーメン二郎@ひばりヶ丘のラーメン

ラーメン二郎@ひばりヶ丘のラーメン Bランク。 写真は全マシ。とかく麺◎。デロデロしてる他支店があるが、ここは一番しっかりしてて美味しい。スープは微乳化。ヤサイもキャベツが沢山入っていて、シャキッとしてる。店主の接客も元気が良い。

ラーメン二郎@湘南藤沢の汁なし

ラーメン二郎@湘南藤沢の汁なし C-ランク。 関内の汁なしに似てると聞き訪問。写真はヤサイカラメ。ニラキムチは別注。上にフライドオニオン。麺は、平打ちで関内似だが、スープが澄んでいて、全然似てない。店内広く、キレイ、のどか。

ラーメン二郎@府中のざるらーめん

ラーメン二郎@府中のざるらーめん Dランク。 写真は麺半分、全部マシ。特徴は二郎最高の極太麺。もはや堅いうどん。蓮爾@登戸にも似てる。ヤサイはシャキ。ただスープが生ぬるく、アブラのせいもあり、カネシがハッキリしない。もやついた味。

ラーメン二郎@桜台の小ラーメン豚入り Cランク

ラーメン二郎@桜台の小ラーメン豚入り Cランク。 写真は全部マシ。麺と汁は自分の知っている本店に近い味。ヤサイはキャベツ比率多く○。豚はとろみのある2枚と固いのが3つ。生卵を頼んでスキヤキも可能。隙がない、レベルの高い二郎。

ラーメン二郎@環七新代田のチャーシュー麺

ラーメン二郎@環七新代田のチャーシュー麺 Eランク。 写真はカラメ。非乳化スッキリを超えて、醤油だけなスープ。基本薄目、二郎的な濁りなし。麺は丸太ストレート。豚は脂身なく味も染みてない。単なる醤油ラーメン。完全に、合わなかった。

ラーメン二郎@亀戸のぶた入り小ラーメン

ラーメン二郎@亀戸のぶた入り小ラーメン C-ランク。 写真は全部マシ。ヤサイも麺も、直系では少なめ。豚は厚切りが何枚も。麺は中細で縮れ。特徴は非乳化、甘めスッキリな汁、アブラも背脂。なんだか二郎と環七ラーメンの間のような感じ。

ラーメン二郎@新小金井街道の小つけめん豚入り

ラーメン二郎@新小金井街道の小つけめん豚入り C+ランク。 写真は全部マシ、別注かつお魚粉。ヤサイのマシ方、やや多め。麺は平打ちストレートのカタメ、力強い小麦感○。甘味ありバランスが自分好み。ただアブラ多すぎ、トッピング非推奨。

ラーメン二郎@神田神保町の小豚

ラーメン二郎@神田神保町の小豚 Cランク。 写真コールはニンニク以外。微乳化な汁、やや細めカタメな麺。関内店に近いか。超行列の人気と聞き期待したが、そうなる理由や違い解らず。本店とほぼ同じ盛り。立地上、学生が多いから並ぶのかも。

ラーメン二郎@新宿小滝橋通り

ラーメン二郎@新宿小滝橋通り Eランク。 コールは注文と同時。写真は全部マシ。太ストレート麺はデフォやわすぎ。汁は非乳化、というより醤油の味だけでカラい。豚は悲しくなるほど薄開。そもそも盛りが普通。腹は満たされたが、心は敗北した。

ラーメン二郎@高田馬場のラーメン

ラーメン二郎@高田馬場のラーメン C-ランク。 昼のみ営業かつ日・祝休みの高難易度。非乳化の醤油すっきりスープ、ほぐれスジ豚。平打ち直麺は、まぁまぁ。基本、なんだか【肉じゃがの汁】で食べてるみたい。思ってた二郎と違う。個性的。

ラーメン二郎@大宮の豚増しラーメン

ラーメン二郎@大宮の豚増しラーメン Cランク。 写真は全部マシ。汁は微乳化、平ちぢれ麺。箸を入れただけで汁がこぼれる程の盛り。豚も100円増しとは思えない程、多い。サービス満点。味は、今まで訪問した直系では一番、本店に近い印象。

ラーメン二郎@池袋のぶた入りラーメン

ラーメン二郎@池袋のぶた入りラーメン Dランク。 写真は全部マシ。とかくスープが全体的にボヤッとしているのが致命的。豚も柔らかいが、スジばかり。シャキシャキ野菜と丸太ストレート麺は悪くないのだが…。直系でも満足度が低い方。

ラーメン二郎@目黒の小ラーメン豚入り

ラーメン二郎@目黒の小ラーメン豚入り Cランク。 写真ヤサイカラメ。特徴は非乳化スッキリ醤油味、量少なめ、プニュプニュ中太麺、そして小500円からという安さ。0時までの営業時間も良。数ある二郎においてオンリーワンを貫いた点や良し。

ラーメン二郎@相模大野の少なめブタつけ麺

ラーメン二郎@相模大野の少なめブタつけ麺 C+ランク。 通称スモジ。写真はニンニク、カラメ。量は、神保町に匹敵する多さ。味も直系ではかなり良いと思うが、話題がないのは場所のせいだろう。雰囲気は厳か。落ち着いて麺と向き合える。

ラーメン二郎@三田本店のぶた入りラーメン

ラーメン二郎@三田本店のぶた入りラーメン Cランク。 写真はヤサイカラメ。麺、野菜デロデロ。豚は醤油が染みすぎだが、スープに溶かして食べると具合よし。ひどくテキトーなのに、全体的には何故か旨く収まってる。食べ終わりの麺の後味○。

ラーメン二郎@新宿歌舞伎町の普通盛

ラーメン二郎@新宿歌舞伎町の普通盛 Dランク。 コマ劇場裏。卓上にカネシ有。二郎としては量少なめ。麺は柔めで細い方。ブタ脂身なく固い。野菜クタ気味。全体的に味が薄い。ほんとに二郎?ただ年末年始、深夜問わず営業時間の信頼性は高い。

ラーメン二郎@環七一之江の汁なし小豚

ラーメン二郎@環七一之江の汁なし小豚 Cランク。 写真は全マシ。スープは割と多く、カラメでもあまり濃くない。アブラは固まり大。野菜クタ。豚はトロとパサ両方。麺は柔らか。二郎としては全体ライト寄りだが、二郎らしい汁なし。文句なし。