読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

大塚屋@市ヶ谷の辛味噌ラーメン

f:id:tsukemen0:20160807213122j:plain

大塚屋@市ヶ谷の辛味噌ラーメン C。

 

かつての「くるり」が全て閉店して、いきなり本店だけが屋号変更したような店。

よくわからないけど権利関係とかあって、店主個人が独立したってことなんだろうか。

 

f:id:tsukemen0:20160814230425j:plain

つけそばやってなかった。

良くわかってないんだけど、この店のつけそばって単に麺とのセパレートだったから、水でシメる工程が入るだけ思うんだけど、そんなすぐできなくなっちゃうものなの?

まぁもともと平日昼限定らしいから諦めてたけど。

そんなスープとか変わらないし。

 

f:id:tsukemen0:20160814230404j:plain

結論から言うと「くるり」時代とほとんど変わってなかった。

味噌と野菜をフライパンで炒めたドロドロスープと、ジワーってくる辛さと、むっちむちの太麺が絡んで食べるやつ。

 

f:id:tsukemen0:20160814230434j:plain

気になったのは角切りされた肉。かなりさっぱりしていた。

これ、鶏じゃないのか? 前はもっと豚豚してたと思うんだが。

ブロック状で食べごたえはあるんだが。

 

f:id:tsukemen0:20160814230457j:plain

まぁ「くるり」は健在ってことだった。

最近は「花田」とか似た味の店もあるけど、この味を教えてくれた個人的な功績ってやっぱりあるなって思うラオタであった。

 

tsukemen0.hatenadiary.jp