読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ麺が食べたいだけなんだ

つけ麺を愛する男の各メニュー感想

煮干そば 暁@大塚の煮干しそば

f:id:tsukemen0:20160822005549j:plain

煮干そば 暁@大塚の煮干しそば C-。

 

見た通り、大き目の肉と、タマネギとノリだけで構成されたシンプルさ。

これで800円か。

いかにも「スープに原価かかってます」って感じだ。

 

f:id:tsukemen0:20160822021056j:plain

そのスープだけど時間帯(閉店30分前)のせいか、妙な生臭さがあった。

煮干しだから、この味は普通でないと思うんだけど、こういう感じを狙ってるんだろうか。

斬新といえば斬新だけど、違和感はある。これにハマる人が多いから人気なのか。

自分にはちょっと判断がつかない。

 

f:id:tsukemen0:20160822021106j:plain

ただ麺に絡めて食べると、なんとなくまぁわかるって感じだった。

巷の醤油や、煮干しの強さを求めてない分、麺の小麦の味が伝わりやすい。

麺が主役で、煮干が多少サポートしてくるって感じかな。

 

ただ別注の、生卵とライスを頼む場合、醤油がついてこない分、この煮干スープをかけて食べることが店の推奨らしい。

これ結構うすいぞ。これでTKGいけっていうのは、ちょっとない気がするけど。

やっぱり時間帯なんすかね。

 

f:id:tsukemen0:20160822021236j:plain

メニューが煮干しそば、ライス、生卵しかないという漢仕様。

しかも卓上調味料も一切なし。潔さすごいな。

 

f:id:tsukemen0:20160822021123j:plain

行ったら自分しか客がいなかった。けっこう評判がいいはずなのに大丈夫なのかな。

という余計な心配をしていた。